*

ロボット犬「spot(Boston Dynamics社)」とは?動画が物議に

   

先日私は日本国内において、SONY製のAIBOがサポート終了となったと書きました。

関連
ソニーのロボット犬 AIBO(アイボ)の修理方法。価格も安いし、これなら安心

 

そして今回新たに、Google傘下のBoston Dynamics社が、「spot」というロボット犬を開発されました。

ただこのロボット犬が如何に素晴らしいかを試すために、彼を蹴り上げた部分が話題となっています。

スポンサードリンク

ロボット犬spotとは?

まずはじめに、問題となった動画自体を見てみましょう☟( ̄∀ ̄)☟

Introducing Spot

 

確かに、動画のはじめの方で犬を蹴るシーンがありますよね。

企業側からすれば「全然倒れないよ^^」というところを見せたいのでしょうが、そのspotの立ち直り方がなんとも痛々しいですね。

 

ただ、Boston Dynamics社が開発するこのシリーズは、兵士に物資を運ぶために開発されたものです。

さらに「車輪では通行困難な場所を通ること」を目的として開発しているため、蹴ること自体がベストかどうかは分かりませんが、その足腰の強さを測る手段としては有効だったかもしれません。

また少なくとも、AIBOのような愛玩用ではないですね。

 

Boston Dynamics社も頑張ってる!(;_;)

因みにこのBoston Dynamics社は、spotの前に「bigdog」と呼ばれるものを開発しています☟(;_;)☟

Boston Dynamics Big Dog (new video March 2008)

 

ところが、こちらの製品に対する世間の評価は、「気持ちが悪い」。

そして今回技術面でのバージョンアップと共に見た目も改良したらこの評価。

少し、Boston Dynamics社に同情します(つд⊂)

犬関連

川上犬の分譲および販売元と値段について【笑ってこらえて!】

【動画】パルクール犬とは?ソニーのα6000のCMが話題に

繁殖業者とは?劣悪すぎる現状に犬・猫が…

スポンサードリンク

この記事を、友達との話題にしませんか?

以下のソーシャルボタンを押して、話のタネにしてくれると嬉しいです∠( ゚д゚)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スポンサードリンク

 - 動物, 海外

  関連記事

ヒアリ
ヒアリの日本での生態と、毒の危険性について 実はもう…

昨年はセアカゴケグモなる、毒を持つ蜘蛛をご紹介しましたね。 関連 セアカゴケグモ …

クジラ
茨城でカズハゴンドウが座礁 理由は何か?地震を危惧する声もあるが…

 10日午前6時5分ごろ、茨城県鉾田市上沢の海岸で「イルカが多数打ち上げられてい …

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13172920/dtlphotolst/1/smp2/D-normal/2/
鉄腕DASH「雷魚(ライギョ)」って美味しいの?食べられるお店紹介

鉄腕DASHに出てきた「雷魚(ライギョ)」   雷魚(ライギョ)という …

ハダカデバネズミ
ハダカデバネズミの悲しすぎる生態とは【新世界より】

アニメなどの作り話では 「ここは俺が食い止めるッ!早くいけぇぇぇーーー!!」 な …

アルバニア
アルバニアに日本人が注目!女性の魅力とねずみ講問題について

今、アルバニアに対して興味を持っている日本人が増えています。 しかし「アルバニア …

サワディ バジル シード ドリンク ライチ
イモトも飲んだカエルジュースとは?ペルーで大人気!

日本では先日、棒ファーストフード店やカップ麺メーカーの異物混入が話題となりました …

ランドセル
海外でランドセルが流行る理由 使わないなら寄付をしよう

ランドセルを背負ったことがない人は少ないでしょう。 なぜか分からないけれど、小学 …

http://www.pz-garden.stardust31.com/syokuniku-moku/araiguma-ka/araiguma.html
野生のアライグマ増殖中!九州で捕獲数が増えている

九州でアライグマの捕獲数が増えている 農作物への被害をもたらす特定外来生物「アラ …

犬
オキシトシンと犬の関係。猫でも幸せホルモンは分泌されそう?

犬とオキシトシンの発見  犬と飼い主は、アイコンタクトや触れ合いで、お互いの親近 …

ダツ 刺さる 
ダツは刺さるから危険 事故を避けるためにすべきこと

ダツは刺さると危険だよ  先ほどはアマゾン川生息の肉食魚「カンディル」をご紹介し …