*

【エボラ出血熱】フランスでも空港で旅行者に対し検査開始

      2014/10/31

さて、エボラの患者推移予想図の通りに、エボラ出血熱の患者は増え続けています。

エボラ患者数予想推移

78516e83 s 【エボラ出血熱】フランスでも空港で旅行者に対し検査開始

出典:ログ速ーhttp://www.logsoku.com/r/newsplus/1408452311/

スポンサードリンク

患者数は2014年10月7日の時点で8399人とされており、悪い意味で上記の予想を上回っています。
感染国も発展途上国に限らず、アメリカ、スペイン、イギリスと先進国においても広がり続けています。

そんな中フランスの方もリベリア内でエボラ出血熱に感染しー日本の開発した治療薬を含む治療で、無事回復されました。

(因みに現在“効くかもしれない”とされてる薬は4種類あります。
・ZMapp
・TKM-100-802(TKM-Ebola)
・アビガン(ファビピラビル
・抗血清
以上です)。

こんなこともあってか、フランスでも空港のチェックが始まったようです。
未だエボラ出血熱熱主要国からのみですが、体温測定を始めました。

因みにアメリカやタイ・バンコクでは既に体温測定は開始されており、37度5分以上の場合は再検査のため隔離されます。
またアメリカの場合は異常のなかった人々についても、国内の連絡先を教えることが義務付けられています。

検査はともかく西アフリカからの運航自体を止めるよう呼びかけを行っている男性もいるようで、16日にはホワイトハウスの前で「STOP THE FLIGHTS!」と書かれた看板を持った男性もいらっしゃいました。

少し前にはエボラちゃんなるキャラクターも流行りましたが、今はだんだんと各国他人事ではない事を理解してきている様子です。

関連
エボラ出血熱の空港での対策が本格化。日本は?

スポンサードリンク

この記事を、友達との話題にしませんか?

以下のソーシャルボタンを押して、話のタネにしてくれると嬉しいです∠( ゚д゚)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スポンサードリンク

 - 医療・健康

  関連記事

large
渋谷警察署19人結核感染・・・現代でも結核は危険な病気!

渋谷警察署で19人が結核に感染 本日、かなり怖いニュースが放送されました。 警視 …

http://topicks.jp/42209
2016年の子どもの名前第一位は?「りお」ちゃんが増加している!?

2016年の子どもの名前ランキング   毎年生まれた子供のどんな名前を …

マスク
大人ぜんそくとは?生活をチェックして、予防しよう!

大人ぜんそくとは? 大人ぜんそくとは、そのままの意味で大人が喘息を発症している状 …

687109
40種類以上のクラゲ「加茂水族館」でリッラックス&ストレスフリー

山形県の加茂水族館でクラゲが楽しめる 山形県にある加茂水族館をご存知ですか? 山 …

daitashokai_tok-18
発火や故障も!ミツウロコ石油 が灯油にガソリン混ぜ販売

千葉県「ミツウロコ石油」が問題に 26日午後、千葉市緑区のガソリンスタンドで、ガ …

http://www.jma.go.jp/jp/kosafcst/kosafcst-c.html
今の時期の花粉症は「黄砂アレルギー」かも?対策方法ご紹介します

黄砂アレルギーってなに?   中国から偏西風によって飛んでくる黄砂で、 …

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170129-00000016-fsi-bus_all
2017年は花粉が多い!去年の4倍!?【花粉情報】

2017年は花粉が多い年!! そろそろ1月が終わり、2月に差し掛かると気になるの …

リタリン
リタリンの効果と依存について ADHDも処方されなくなったけど…

皆様は「リタリン」と呼ばれるお薬をご存知でしょうか? 勿論、リポDに含まれている …

介護福祉
介護福祉士の統合。問題やメリット・デメリットのまとめ

介護福祉士と保育士が統合 厚生労働省は少子高齢化と人口減で人手不足が懸念されてい …

アガベシロップ
アガベシロップの危険性と効果について。使い方次第では問題なし

本日2014年12月24日の、テレビ番組「トリックハンター」にて「アガベシロップ …