*

肌カビの症状と予防・対策について【スッキリ!】

      2015/09/07

「あなたの肌、カビてない?」

これほど失礼な言葉はないかもしれませんが、事実“肌カビ”というものが存在するようです。

本日のスッキリ!で紹介されていました。

 

この記事では、肌カビの原因と予防・対策等についてご紹介します。

 

肌カビの症状とは?

CLhdcY0UYAAgKlL 肌カビの症状と予防・対策について【スッキリ!】

https://twitter.com/010_leto/status/628354901937000449

 

肌カビは、上記のような赤いボツボツです。

痒いのが特徴のようですね。

 

できやすい場所は、脇や胸の下など、汗がたまりやすい場所

もちろん顔や背中にできることもあります。

 

 

主に現れやすい時期は、6月~10月のようです。

つまり、汗をかきやすい季節ですね(;´∀`)

 

この時期だけ赤いブツブツが出来る人は、疑って見ても良いかもしれません。

 

スポンサードリンク

肌カビの予防・対策方法

肌カビの予防・対策の上で最も大切なことは、汗を自然乾燥させないことです。

汗をかくたびその都度ハンカチなどを押し当て、汗を拭き取るようにしてください。

 

そして顔の肌カビについては、よく言われていることですが洗顔をしすぎてもダメだそうです。

つまり油分と水分のバランスが重要だということですね。

 

顔に肌カビが出来た人は、枕カバーを変えてみることで改善されるケースがよくあるそうです。

 

もし「顔をしっかり洗ってるのに、全然ニキビが治らない!」のであれば、

枕カバーを頻繁に変えてみると、良いかもしれませんね(´∀`)b

関連

美肌県グランプリ!三連覇島根県に対し、最下位は・・・

スポンサードリンク

この記事を、友達との話題にしませんか?

以下のソーシャルボタンを押して、話のタネにしてくれると嬉しいです∠( ゚д゚)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スポンサードリンク

 - 医療・健康

  関連記事

http://blogos.com/article/194948/
豊洲地下から発がん性物質「ベンゼン」100倍が検出!安心はできない

豊洲市場から100倍近いベンゼンが検出 築地市場を豊洲へ移転するにあたって、土壌 …

花粉図鑑
スギ花粉症緩和米とは?販売はいつからか【筑波大が研究】

花粉、辛いですよね~。 あの安部総理も、本気で嫌っているほどです。 しかし、これ …

https://ecoeco-taizen.com/softener/softener-recommended/5489.html
10人に1人「化学物質過敏症」柔軟剤は毒ガスレベルの症状

化学物質過敏症、理解されない! 昨日、名鉄バスで香りバスを登場させたら化学物質過 …

http://healthil.jp/20141
虫歯10本以上「口腔崩壊」の子供が57%!?脳の発達にも影響

口腔崩壊の子供が急増している!? 口腔崩壊(こうくうほうかい)という言葉を知って …

お酒
【ためしてガッテン】meosとは?アルコールへの作用を簡潔に

「酒は百薬の長」なんてことわざがありますが、今回ご紹介する「meos」も、そのこ …

高所平気症
高所平気症の症状と原因について。克服はしなくてもいい?

世界仰天テレビなどを見ていると、よくビルの間に糸を張って、その上を綱渡りとかしち …

患者取り違え
横浜市立大学病院の患者取り違え事件の対策について

本日2014年12月13日の午後20時から、フジテレビでは「世界の大事件」と呼ば …

健康被害
牛乳は健康に害?研究機関が明らかに

私たちは当たり前のように毎朝牛乳を飲んでいます。 学校では給食でほぼ毎日飲んでい …

https://koarubiyori.jp/item/11326
グッド!モーニング「一姫二太郎」とは?ママの中では勝ち組?

グッドモーニング「一姫二太郎」が紹介 2017年9月25日に放送されたテレ朝『グ …

鎖国
【エボラ】空港は閉鎖するべき?対策しても防ぎきれない…

エボラ出血熱の収束国が誕生する一方で、感染者は増え続けています。 WHOは23日 …