*

ドロドロ血を「血液クレンジング」で若返り効果!危険性はないの?

   

血液クレンジングって知ってる?

芸能人がテレビでおすすめ美容法として紹介していたり、雑誌などに掲載されることが多い「血液クレンジング」。一体どんなものなのかご存知ですか?

血液クレンジングとは、ドロドロになってしまった血液を採血して、クレンジングしてからまた体内に戻すという医療法なのです。これを行うことで、ドロドロだった血液がサラサラになるので、美容効果などがあるのだとか。

スポンサードリンク

いつまでも若々しくいたい。そんな人にオススメかも

large ドロドロ血を「血液クレンジング」で若返り効果!危険性はないの?

http://weheartit.com/entry/group/109220649

 

いつまでも若々しくいたいというのは男性も女性も変わらない悩みですね。それを叶えるのが血液クレンジングなのです。

●血液クレンジングで効果が出る身体の悩み

・肩こり

・冷え性

・高血圧

・太りやすい人

・慢性疲労

・糖尿病

・神経痛

・腰痛 など

こういった問題は、血液の流れが原因になっているものが多いので、血液クレンジングを行うと効果が見られるそうです。

●正式名称は「オゾン療法」

血液クレンジングの正式名称は「オゾン療法」。血中の酸素に、原子のOをプラスしてオゾンを作るというもの。オゾンには、殺菌効果、消毒効果、消臭効果、抗老化効果などがあるので若返り効果が期待できるのです。

step img04 ドロドロ血を「血液クレンジング」で若返り効果!危険性はないの?

http://oc-ginza.com/treatment/oxidization/

 

食生活の乱れなどによって、ドロドロ血になりがちな血液。左が、採血した血液。

右は、採血した血液をクレンジングしたもの。色の変化が一目でわかりますね。これを体内に戻すことによって全身に綺麗な血液が循環します。

 

危険性はあるの?

体内に流れる血液をいじることについて、賛成している医師は少ないそうです。

また、点滴で血液を戻す血管などを痛めることにもつながるので、大きな事故にあった際に逆に困ることになるかもしれないという声もあるそうです。

レーシックや血液クレンジングなど、身体に直接アプローチする方法は賛否両論であることが多いです。気になる人はお近くのクリニックで相談してみましょう!

スポンサードリンク

この記事を、友達との話題にしませんか?

以下のソーシャルボタンを押して、話のタネにしてくれると嬉しいです∠( ゚д゚)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スポンサードリンク

 - 医療・健康, 豆知識

  関連記事

オリヒメ ロボット
ロボット「オリヒメ」の価格や動画をご紹介【がっちりマンデー】

ロボットの進化が止まりません! 昨日は海外のロボット犬「spot」について記事を …

https://news.yahoo.co.jp/byline/inouetomoki/20160819-00061251/
2010年頃から急増!「生涯未婚率」2016・結婚は贅沢?

一生独身でいる「生涯未婚率」が高まっている まずはこのデータを見てみましょう。 …

ダウンロード
退職理由ランキング2015の結果は建前?2007年と比較すると…

退職理由ランキング2015の結果が面白い! 就職・転職のための企業リサーチサイト …

肥満
過体重とは?その定義と肥満との違いについて【BMIの目安も】

【AFP=時事】世界人口の約3割にあたる21億人あまりは過体重か肥満であるとの調 …

ビキューナ
ビキューナ生地の価格について マフラー・セーターが大人気!

まだまだ寒い冬の季節。 着る服は、温かいものを選びたいですよね。   …

61O81-1KtxL._SL1024_
小児科学会がアイドルのヘリウムガスの事故をまとめてくれました。

2015年1月28日に、テレビ朝日の番組の収録中にアイドルがヘリウムガスを吸引し …

http://www.cosme.com/products/detail.php?product_id=34451
「インテグレート」アイライナーに異物混入!怪我する恐れも…

アイライナーに異物混入!?   「インテグレート キラーウインクジェル …

レイキモッキ
フィンランドのレイキモッキとは?通販でのキット販売について

皆さんは、一戸建てのマイホームに住んでおりますか?   「いやいや、マ …

男の娘
男の娘になるには?メイクなど必要なことまとめ。

男の娘(おとこのこ)が人気のようです。 男の子?―いいえ、男の”娘”です。 今回 …

アイドル
脳空気塞栓抜症とは?症状や治療について

今現在話題となっている「脳空気塞栓抜症」ですが、調べて見る限り「脳空気塞栓症」と …