*

恐妻家とは?定義や意味、特徴、離婚の可能性について

   

恐妻家とは?

恐妻家の定義は、実は一般的に用いられているものとは少し違います。

一般的に用いられている恐妻家というと、旦那さんが「いやぁ~うちは嫁さんが怖くてねぇ~でもあいつが居ないと俺はダメでねぇ~」なんて言いますが…

これ、厳密には違います(上記はただの愛妻家です)。

本来の意味での恐妻家は実にシンプルで、妻を恐れる夫のことです。

つまり本来の意味は、「恐妻家でねぇ~(笑)」なんて言えないということですね。

 

恐妻家の特徴について

以下が、恐妻家の特徴です。

皆さんの家庭とも、照らし合わせてみてください。

  • 妻がお金の管理を、強制的に行う
  • 休みの日にこき使われる
  • むしろ平日、仕事終わりにこき使われる
  • 夫が妻に見つからないように、こそこそとしている
  • 殴ったり、物を投げつける
  • 妻が悪くても、秒速で夫が謝る

どうでしょう?

愛妻家のイメージで恐妻家を捉えていた方も、これだと笑っていられないレベルですよね。

スポンサードリンク

離婚の可能性は?

ここまで見ると、男性の方にとって恐妻家は、普通に嫌な対象ですよね?

だからといって、離婚するのかというと、意外としない人が多い。

それはなぜなのでしょう?

 

諦め

この説明は、非常に良い解答例があるので、引用させていただきます。

以下をご覧下さい。

恐妻家 恐妻家とは?定義や意味、特徴、離婚の可能性について

出典:Yahoo知恵袋ーhttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1381141353

愛妻家の場合

本来の意味ではない恐妻家、つまり愛妻家の場合です。

この場合、夫はなんだかんだ言って妻を愛しています。

上の例にも出ているように、佐々木さんはは恐妻家と言われておりますが、なんだかんだ言って北斗さんは健介さんを立てていますよね。

つまり健介さんは恐妻家ではなく、尻にひかれているというのが正しいでしょう。

要するに、ノロケです(´д`)

世の中で用いられている9割の恐妻家は、ただのノロケなんです。

 

つまりまとめると、恐妻家の家庭が離婚しない理由は、離婚したいと思っていないか、離婚できないと思っているかなのです。

関連
世界経済フォーラム 男女平等ランキング2014発表
【バイキング】ムダンナとは? 未婚に影響するのでは

スポンサードリンク

この記事を、友達との話題にしませんか?

以下のソーシャルボタンを押して、話のタネにしてくれると嬉しいです∠( ゚д゚)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スポンサードリンク

 - 豆知識

  関連記事

ガラケー
ガラケー生産終了…いつまで購入可能か、修理はどうなるか

ガラケー生産終了…では、いつまで購入できるのか?そして、修理はどうなるのか パナ …

ダツ 刺さる 
ダツは刺さるから危険 事故を避けるためにすべきこと

ダツは刺さると危険だよ  先ほどはアマゾン川生息の肉食魚「カンディル」をご紹介し …

ママ名刺
ママ名刺とは?その意味やメリットについて【ママ友関連】

男女平等の世の中に伴ってなのかわかりませんが、今世間では「ママ名刺」なるものが流 …

山の日
2015年から山の日が!なぜ8月11日か、理由はご存知ですか?

2015年から山の日が!祝日が増えるぞ! 祝日・休みが増えることに対して、喜ばな …

http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1500195414
「ユーリ!!! on ICE」が9月23日(土)から4DX映画化

ユーリ!!! が映画化! 本格フィギュアスケートアニメとして放送された『ユーリ! …

eneloop
サンヨー社のエネループ充電器が点滅したときの対処法について

エネループとは? エネループとはパナソニックブランドにより発売されている ニッケ …

クラブ
【クラブの風営法改正】10ルクスってどの程度の明るさ?など

クラブやダンス教室などのダンス営業を「風俗営業」とみなしている風営法の見直しを議 …

41yWrW0K30L
ファンキー恐竜とは何か?ズバリ、ティラノサウルスだった!

ファンキー恐竜はズバリ、ティラノサウルス!? 今現在話題になっているのが、“ファ …

簡単になく方法
山田涼介「19秒で泣ける」 簡単に泣く方法を調べてみた

テレビでジャニーズグループ「Hey! Say! JUMP」の山田涼介さんが、「大 …

エド・はるみ 誹謗中傷
【エド・はるみ】誹謗中傷行為とは?全て消すには?

インターネットが普及し、多くの場面で匿名でやり取りが行われています。 しかしどう …