*

ノンストップで紹介「チケットストリート」って転売サイト?

   

ライブのチケット高額転売問題

316538 615 ノンストップで紹介「チケットストリート」って転売サイト?

https://webnewtype.com/report/article/57298/


アイドルや歌手、声優のライブというのはチケットの倍率が高く、当選率が低いことでも知られています。そこでいつも話題になるのが転売。手に入りにくいコンサートチケットを、定価5千円のものを10倍の5万で転売する人がいるのです。

チケットキャンプやメルカリなど、オークションサイトでのチケット転売について、アイドルや歌手、声優の事務所などが対応しているのですがトカゲのしっぽ切りの現状です。

そのライブに行きたい人が高額な金銭を払っても、それは全く違う赤の他人に振り込まれるためチケットの高額転売やチケットの転売は許可していないところが多いのです。ライブの入場制限を厳しくすることで対策しているところもあります。

スポンサードリンク

ノンストップで紹介された「チケットストリート」

本日のノンストップで、「チケットストリート」というサイトが紹介されていました。

チケットの受け取り問題などをしっかりと対策したサイトらしく、安全性が高いことを紹介していました。また、主催者公認の転売サイトということを強く言っていました。

そして、番組内で嵐のチケットを購入していました。

これを見ると、安全で公認の転売サイトなのだ!と思ってしまうのですが、実は報道されていない部分で重要なことがあります!

 

「公認」なのは一部

チケットストリートでチケット販売を公認しているのは、バスケットボールの試合と、韓流のみ。それ以外のアイドルや歌手はチケット転売を認めていないので注意が必要です。

また、チケットは低下で売られていると報道されていましたが、先程確認したところ「2枚10万円」などの高額転売も確認できました。

 

結局のところ、チケットストリートも転売サイトであることには変わりはありません。

基本的は、自分が当たったものだけに行くと考えるとよいかもしれません。別のところで儲けが出てしまわないようにファンも注意しましょう!

スポンサードリンク

この記事を、友達との話題にしませんか?

以下のソーシャルボタンを押して、話のタネにしてくれると嬉しいです∠( ゚д゚)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スポンサードリンク

 - エンタメ, 社会, 豆知識

  関連記事

http://official-blog.line.me/ja/archives/34255884.html
10月7日は氷室京介誕生日・世界スマイルデーなど目白押し!【今日は何の日】

10月7日はスペシャルデーだった!? 毎日が何かの記念日なのですが、本日10月7 …

相葉雅紀
相葉雅紀を悩ませた肺気胸とは?再発性や原因、症状について

今日は相葉さんデーですね。 さすがジャニーズ、さすが嵐、さすが相葉雅紀といったと …

ダウンロード (1)
幼老複合施設の現状 デメリットについて考えてみる

本日、テレビ番組「モーニングバード」にて、幼老複合施設が紹介されていました。 & …

http://iitokoronet.com/2016/11/06/post-15468/
度々問題になる「高学歴ママ」の悪い特徴と教育方針

「高学歴ママ」が問題に? 早稲田や慶応、東大といった高学歴と呼ばれる大学を卒業し …

細雪
細雪~谷崎潤一郎が託したタイトルの意味とは?~

小説『細雪・谷崎潤一郎著』とは? 第二次世界大戦真っ只中の昭和18年1月、月刊誌 …

https://mamanoko.jp/articles/9198
「赤ちゃんポスト」が出来て9年。現状はどうなっているのか?

赤ちゃんポストが出来て9年目に突入 熊本県で初めて「赤ちゃんポスト」が出来た時に …

http://www.konami.jp/momotetsu/
【桃太郎電鉄2017】東日本大震災の復興目指し、2016冬3DSで発売!

「桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!」が発売決定! 2016年9月1日に、桃 …

http://www.bibilab.jp/product/dmg_l_m/
ZIPで紹介された「ダメ着」でお正月もだら~んと過ごそう!

ダメ着ってしってる?   ネットでじわじわと話題になっていたダメ着を知 …

酔い止めバンド
酔い止めバンドの効果とは?ドラッグストアや100均で販売してる?

酔い止めバンドの効果について。ドラッグストアや100均で手に入れよう! 例えばあ …

マッサン
鴨ロス症候群の意味とは?堤真一さん演じる鴨居の大将が関係

みなさんこんばんは、裏畑裏です。 今日のこの記事は、昨年ご紹介した「一瞬で説明終 …