*

【ためしてガッテン】meosとは?アルコールへの作用を簡潔に

      2015/07/25

「酒は百薬の長」なんてことわざがありますが、今回ご紹介する「meos」も、そのことわざを裏付けるものとなりそうです。

もっとも、「どんな薬よりも健康」という意味ではなく、「ちょうど良い程度で楽しむものだ」という意味ですが。

 

このページではmeosについて、詳しく難しい成分なんかはとっぱらって、私たちが理解するべき点だけを分かりやすくまとめてみました

ぜひ参考にして、忘年会・お正月等でお酒を飲み過ぎないよう気をつけてください。

 

meosとは?

meosはmicrosomal ethanol-oxydizing systemの略で、日本語に直すとミクロゾームエタノール酸化酵素となる、酵素の一種です。

この酵素がどのような活躍をするのか、ですが…

まずは、通常私たちの体でお酒を分解する際の流れについてまとめますね。

以下のようになります。

 

アルコール摂取

アルコール脱水素酵素がアルコールをアセトアルデヒドに分解

アセトアルデヒドについてはコチラも合わせてどうぞ

アセトアルデビドがアセトアルデヒド脱水素酵素によって酢酸へ

酢酸が二酸化炭素と水に分解される

体外へ

スポンサードリンク

しかし、過度に飲酒した場合などは上記2つの脱水素酵素が処理し切ることが出来ないことがあります。

そしてそんな時に登場するのが今回ご紹介する「meos」で、なんとアルコールを分解してくれるんです!

さらにこのmeos、登場すればするほどその分解力が強くなっていき、急性アルコール中毒などのリスクに直面する機会が減り、所謂“お酒に強い”状態になるんです!

なんだか、いいことばかりのように感じてしまいますよね( ´∀`)

 

でもね、やっぱり無理は良くないんです。

というのも、このmeosは何でもかんでも分解してしまうため、本当は効果を発揮して欲しいお薬などの効果が正しく表れない事があるのです。

またこのmeosは主に肝臓に悪影響を与え、肝疾患・肝癌なども引き起こす要因となります

 

つまり、酒に強くなれば強くなるほど、体は悲鳴をあげているということです。

ですから「酒は飲んで強くなることだ!」という主張もある意味正しいのですが、その先に何が待っているのかも、理解しなければなりません。

必ずしもお酒に強くなることが、良いことではないのです。

 

おわりに

因みにここで「meosむかつく!俺の肝臓荒らしやがって!」となるのはおかしい話で、meosが分解してくれるアセトアルデヒドは、食道がんのリスクをを400倍近くにするホームラン級の魔王です。

ですからmeosは悪くない!

強いて言うなら、お酒を飲みすぎる人が悪いということです。

 

要するに、「酒は百薬の長」ということです。

昔の人は偉い!( ´∀`)

二日酔いには☟(´^∀^`)☟

二日酔いや食べすぎには液キャベを!効果や値段について

五苓散、加味逍遥散、芍薬甘草湯、葛根湯の効果まとめ

スポンサードリンク

この記事を、友達との話題にしませんか?

以下のソーシャルボタンを押して、話のタネにしてくれると嬉しいです∠( ゚д゚)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スポンサードリンク

 - 医療・健康

  関連記事

暗闇 スマホ
暗闇でスマホは目が悪くなる?考えられる悪影響について

猫も杓子もスマートフォン。 確かに、めちゃくちゃ便利ですよね。 あの持ち運びのし …

膵炎 
逃げられない!?慢性膵炎(すいえん)の恐怖!

慢性膵炎、突発性50%!? 出典 難病情報センターhttp://www.nanb …

ミドリムシラーメン
【ユーグレナ】ミドリムシ粉末の効果・効能について

製薬国内最大手、武田薬品工業とバイオベンチャー企業「ユーグレナ」は16日、豊富な …

ff2299536ae08eba52e8ed332a8ced74
【バンキシャ】子供たちに「孤食」が与える影響とは?貧困との関係

子供の貧困が増えている! 本日放送されたバンキシャでは、子供たちの貧困について紹 …

http://weheartit.com/entry/group/86749027
胃の痛み「機能性ディスプシア」かも?症状と治療法

機能性ディスプシアとは 胃腸の痛みを感じて病院に行っても、これといって病気の原因 …

http://blogos.com/article/194948/
豊洲地下から発がん性物質「ベンゼン」100倍が検出!安心はできない

豊洲市場から100倍近いベンゼンが検出 築地市場を豊洲へ移転するにあたって、土壌 …

スコーロン デング熱
スコーロンの効果と評判・口コミについて デング熱対策なるか?

今年はスコーロンでデング熱対策?  帝人の「スコーロン」は蚊などがとまると触角や …

リタリン
リタリンの効果と依存について ADHDも処方されなくなったけど…

皆様は「リタリン」と呼ばれるお薬をご存知でしょうか? 勿論、リポDに含まれている …

フランス 国旗
【エボラ出血熱】フランスでも空港で旅行者に対し検査開始

さて、エボラの患者推移予想図の通りに、エボラ出血熱の患者は増え続けています。 エ …

愛着障害
愛着障害~なぜ恋愛が上手くいかない!?~

ここでは『愛着障害』だと恋愛・結婚が上手くいかない理由をまとめてみました。 愛着 …