*

猫好きあるある!?「猫吸い」とは。賛否両論、その理由は

   

猫好きあるある「猫吸い」

みなさんは、猫吸いという言葉を知っていますか?

アウトデラックスで初めて紹介されたもので、猫好きで知られる坂本美雨さんが「猫の吸い方」という著書を出したことが話題になっているのです。

51oIIDsna8L. SX350 BO1204203200  猫好きあるある!?「猫吸い」とは。賛否両論、その理由は
出典 Amazon http://www.amazon.co.jp/ネコの吸い方/4344026918

 

その猫吸いですが、いったいどんなものなのでしょうか?

今回はこの猫吸いをご紹介します!

 

スポンサードリンク

 

 

猫吸いとは?

仰向けになった“サバ美”が無防備にお腹を見せると、その前足を抱くようにして胸からお腹の辺りに口をつけて吸うのだ。
ぬいぐるみを相手にしながら、実に気持ち良さそうに“ネコ吸い”を続ける坂本美雨の姿にマツコ・デラックスや矢部浩之も驚き、そして感心したのである。
出典 Tech http://japan.techinsight.jp/2013/06/nakosui-sakamotomiu-out20130620.html

 

猫吸いは、にゃんこのお腹に口を付けて言葉通り吸うというものです。

 

Twitterなどで話題になっていましたが、猫好きとしてはあるあるのようでした。よくやる、というひとも多く本を購入した人も多く存在していました。

また、坂本美雨さんの愛猫のサバちゃんはとってもかわいいので、吸ってしまいたくなるのもわかるという声も。

 

しかし、これが実は賛否両論なのです。

 

 

雑菌の問題

猫や犬の口には有毒な細菌が多く存在すると言われていますが、猫は毛づくろいをするときに全身を舐めているので人間側に雑菌が入ってしまうことが考えられます。

また、人間の口内の細菌も猫には有毒なので、どちらにとってもリスクがある行為なのです。

 

なので、賛否両論になっているのだそうです。

猫好きの間ではあるあるでも、世の中では受け入れられない行為のようです。

 

猫を飼っている人を見かけたら、猫吸いをするのかしないのか聞いてみましょう!

きっと、猫好きは愛猫を目に入れてもいたくないと言い張ることでしょう・・・。

 

なんといってもわたしがそのひとりですから・・・!

猫本当にかわいいです。

スポンサードリンク

この記事を、友達との話題にしませんか?

以下のソーシャルボタンを押して、話のタネにしてくれると嬉しいです∠( ゚д゚)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スポンサードリンク

 - 動物

  関連記事

https://ja.wikipedia.org/wiki/水酸化ナトリウム
水酸化ナトリウムを積んだタンカー浸水。危険物の対応は

水酸化ナトリウムを積んだタンカーが浸水 30日午前、山口県周南市の港でカセイソー …

オポッサム
オポッサムのペットショップでの値段について 販売店へ急げ!

カリフォルニア州、サンノゼ州立大学の研究チームは、北米に生息する有袋類オポッサム …

台湾 謎の生命体 ミドリヒモムシ
台湾のミドリヒモムシがキモイと話題に!

とくダネ!でも紹介。台湾のミドリヒモムシ 台湾、澎湖諸島の澎湖県の港で釣りをして …

バラムツ
バラムツ(インガンダルマ)の食べ過ぎは…出るぞ(下痢が)

バラムツ(インガンダルマ)の食べ過ぎは…出るぞ(下痢が) 辛いものを食べると、お …

ナマカフクラガエル
ナマカフクラガエルの販売と、ペットとしての購入・飼育について

さて。 今夜も可愛い動物をご紹介しましょう。 前回は確かなまこをご紹介しましたが …

ケツアール
【画像】ケツアールとは?美しい鳥が話題に【ホットスポット】

このページでは、それはそれは綺麗なケツアールをご紹介します(´^∀^`) どうぞ …

ダツ 刺さる 
ダツは刺さるから危険 事故を避けるためにすべきこと

ダツは刺さると危険だよ  先ほどはアマゾン川生息の肉食魚「カンディル」をご紹介し …

ロボット犬
ロボット犬「spot(Boston Dynamics社)」とは?動画が物議に

先日私は日本国内において、SONY製のAIBOがサポート終了となったと書きました …

http://www.newsweekjapan.jp/reizei/2015/08/post-765.php
新種の蛾「ドナルドトランピ」と命名!トランプ氏を意識した皮肉?(虫画像注意)

アメリカで新種の蛾が発見される! アメリカで新種の蛾が発見されたと話題になってい …

ウルフドッグ
ウルフドッグの子犬の販売価格 飼うのは危険な一面も

今話題となっているのが、「ウルフドッグ」という動物です。   ただ話題 …