*

「nmn」なる、マウスを若返らせた錠剤とは?薬で寿命が100歳に!

      2015/07/25

人類の永遠のテーマの一つに、「不老不死」と呼ばれるものがあります。

私たちは(というか偉い人たち)不老不死を目標に日々研究を重ね続けてきました。

また、時代が追いつかないことを理解し、自らの肉体を冷凍保存される方も出てきています。

 

しかし。

冷凍保存、少し待って欲しいと思います。

今日ご紹介する「mnm」なる薬を用いれば、不老不死さえも実現するかもしれません。

 

nmnとは?

nmnとは、ニコチンアミドモノヌクレオチドの略

現時点での実験結果曰く、このnmnを22ヶ月のマウスに1週間与えたところ、なんと6ヶ月のマウスと同じ状態まで若返ったようです。

 

そしてこの「nmn」が、人類の老化防止・そして若返りを実現するのではないかと期待されています。

噂では、このnmnを使用した2045年の平均寿命は100歳になるのではないかと言われております。

関連:世界最長寿は日本人!?

 

スポンサードリンク

 

そして面白い点は、2015年(つまり今年から)人間による臨床試験が開始されるとのこと。

非常に速いペースなので、もしかすると私たちの生きている間に実現するのではないかと期待してしまいますよね。

それも、いくら年を取ろうとも、老化を防止するだけではなく若返らせることまでできる。

つまり、生きていれば間に合うわけです( ´∀`)

 

因みにこの「nmn」を製造されているのは、日本の企業である「オリエンタル酵母工業」さん。

現時点でのnmn試薬品は、0.1kgで4万円とのこと。

今の段階では、どのくらい高いのかわかりませんけどね( ´∀`)

 

問題もある?

なお、やっぱり「nmn」を倫理観の観点から問題視する人もいるようです。

まぁ女子高生の99%は「まぢ飲みたいヾ(*^▽^*)〃」とおっしゃっておりましたが、おじさま方は意外と慎重。

「薬を使ってまで長生きしたくない」「人間らしくない」等の声も。

また、年金問題やその他色々な問題もあるようです。

 

もっとも、私はいくらでも飲みたい派です!\*’ヮ’)/!

ジョッキでいきたいくらいです。

お金無いですけど( ̄∀ ̄)

 

あなたはnmnでの延命、若返り、いかがですか?

 

 肌の若返りはこちら

【画像】ips細胞で若返り!-30歳肌ってどんな感じ?

人工知能の未来はこちら

人工知能siriとイライザ(eliza)の都市伝説について

スポンサードリンク

この記事を、友達との話題にしませんか?

以下のソーシャルボタンを押して、話のタネにしてくれると嬉しいです∠( ゚д゚)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スポンサードリンク

 - 医療・健康

  関連記事

ダウンロード (1)
【機内出産】カナダ人の件、赤ちゃんの危険性も考えると…

 10日午後0時50分ごろ、成田空港から北東に約565キロの太平洋上を飛行中のカ …

ダウンロード
韓国で火傷病 リンゴ・ナシが危険!? イオンが輸入しているそう…

韓国で火傷病 リンゴ・ナシが危険 18日の韓国・聯合ニュースによると、韓国の果樹 …

ダウンロード
かかりつけ薬局のデメリットとメリットについて 導入は2016

政府は10日、患者の服薬状況を一元管理する「かかりつけ薬局」制度を導入する方針を …

https://twitter.com/010_leto/status/628354901937000449
肌カビの症状と予防・対策について【スッキリ!】

「あなたの肌、カビてない?」 これほど失礼な言葉はないかもしれませんが、事実“肌 …

サヴァン症候群
サヴァン症候群になりたい?症状・特徴などをまとめました

「サヴァン症候群になるには」と検索される理由 通常「○○症候群」と聞いて、これに …

konan
自称エボラ研究者が明かす、エボラ出血熱の真実とは。

一ヶ月前のスレッドではありますが、以外と気づいていない人も多いのでここで紹介させ …

ダウンロード
トランス脂肪酸をアメリカが禁止に 含む食品をチェック!

2018年、アメリカでトランス脂肪酸を禁止に   【ワシントン時事】米食品医薬品 …

d6659061d6ac030b94aa7cfdae10ff2f
花粉症には「じゃばら」が良いらしい!じゃばらの効能とは。ジュースや飴で手軽に花粉症対策を

幻の果実「じゃばら」が花粉症によいと話題に 花粉症の季節がやってきましたね。 私 …

51aD1ij6tLL._SX344_BO1,204,203,200_
母乳信仰で障害などの危険性 人工乳で対策を

母乳進行・完全母乳主義は危険!? ネットで販売されている冷凍母乳に人工母乳が混入 …

フランス 国旗
【エボラ出血熱】フランスでも空港で旅行者に対し検査開始

さて、エボラの患者推移予想図の通りに、エボラ出血熱の患者は増え続けています。 エ …