*

新型ノート国内首位に!e-POWERとはどんなものか?

   

 新型ノート、車名別販売台数ランキング1位に

新車を購入した後に、ナンバーを登録しますよね。そのときの新車の種類によってその年に売れた販売台数が分かる仕組みになっています。

2016年の社名別販売台数ランキングは以下の通りです。

1位:ノート(日産)1万5784台(144.4%増)
2位:プリウス(トヨタ)1万3333台(121.4%増)
3位:アクア(トヨタ)1万2409台(18.6%減)
4位:シエンタ(トヨタ)1万1608台(13.7%増)
5位:フリード(ホンダ)1万0445台(262.4%増)
6位:ヴォクシー(トヨタ)8878台(0.2%増)
7位:セレナ(日産)7293台(91.8%増)
8位:カローラ(トヨタ)6546台(22.5%減)
9位:フィット(ホンダ)6333台(13.5%減)
10位:ノア(トヨタ)5750台(22.9%増)
出典 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161206-00000025-rps-bus_all

新型ノートが1位になったのです!

なんと、日産が1位になるのは30年ぶりなのだとか。トヨタやホンダを抜いて、日産が1位になったのは、新型ノートに搭載されているe-POWERのおかげだといわれています。

スポンサードリンク

e-POWERってどんなもの?

004 o 新型ノート国内首位に!e POWERとはどんなものか?

http://autoc-one.jp/nissan/note/report-2976612/

 

新型ノートに搭載されているe-POWERは、とても静かな走りを演出してくれるそう。

アクセルを踏んだ時の滑らかな走りに、試乗した人は新型ノートの購入を決定するそうです。

電気自動車を想起させる<e-POWER>の名称は紛らわしいが、基本的にはエンジンが発電機として機能するシリーズ方式のハイブリッドだ。
駆動用電池の容量が十分な時はモーター駆動のみで発進するが、ほかのハイブリッドと同様、速度が上昇するとエンジンが始動する。
 
エンジンが始動した時のノイズは静かで、耳障りな印象はない。
e-POWERの場合、エンジンは発電に専念するから、効率の良い回転域を使う。そうなると車速とエンジン回転の上下動が噛み合わずに違和感が生じそうだが、市街地ではモーターを含めて負荷が小さいから、ノイズも抑えられて滑らかに走れた。
出典 http://autoc-one.jp/nissan/note/report-2976612/

一度試乗してみたいですね!

スポンサードリンク

この記事を、友達との話題にしませんか?

以下のソーシャルボタンを押して、話のタネにしてくれると嬉しいです∠( ゚д゚)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スポンサードリンク

 - 社会, 豆知識

  関連記事

https://jp.pinterest.com/pin/328270260324993256/
東燃ゼネラル「石油 和歌山工場」で火災。避難勧告も

和歌山の東燃ゼネラル 石油工場から火災   22日午後3時50分ごろ、 …

燃料電池車
ガラカーとは何か?トヨタのMIRAIに見る課題・問題点とは

ガラカー。 これ、ガラケーの打ち間違いではありませんよ。 もっとも、意味するとこ …

https://www.youtube.com/watch?v=mqCkP4svzdk
加計問題「内部告発者」を処分検討か…義家副大臣

加計問題、変な方向に・・・ 総理の意向が働いていたなどという内部文章を公開し、総 …

pic_99rank2
「誕生日新聞」とは?コンビニでも印刷可能!プレゼント用に加工も

お誕生日プレゼントには「お誕生日新聞」 お誕生日新聞なるものが今話題になっていま …

JAL
JALとANAのベースアップ2015について思うこと

 日本航空は今春闘で、毎月の賃金水準を底上げするベースアップ(ベア)を14年ぶり …

https://jp.pinterest.com/pin/328270260323141570/
普通運転免許証で125ccバイクが乗れるように?危険性は

普通運転免許証の範囲を拡大? 今ネット話題になっているのは、125ccバイクのこ …

http://gigazine.net/news/20140909-toshiba-sandisk-yokkaichi-operations/
台湾・鴻海精密工業「東芝」買収に関心高まっている!?

シャープに続き東芝まで!?東芝買収計画 経営が悪化している東芝のことは、ニュース …

0011-150x150
【ノーベル賞】中村修二氏、日本は研究費が少ない?

日本の研究費の少なさは、以前から話題となっています。 一説によると、日本の研究費 …

一級建築士
平成26年度の、一級建築士の合格率・難易度について

本日2014年12月18日、平成26年度の一級建築士の、製図試験の結果が発表され …

https://ja.wikipedia.org/wiki/水酸化ナトリウム
水酸化ナトリウムを積んだタンカー浸水。危険物の対応は

水酸化ナトリウムを積んだタンカーが浸水 30日午前、山口県周南市の港でカセイソー …