*

幸せの秘訣「オキシトシン」とは?SNSの普及で不足しがちなオキシトシンは健康・浮気防止効果

   

「オキシトシン」は幸せホルモン

large 幸せの秘訣「オキシトシン」とは?SNSの普及で不足しがちなオキシトシンは健康・浮気防止効果

出典 weheartit http://weheartit.com/entry/group/71449892

 

オキシトシンは、脳の疲れを取り除いたりストレスを解消する効果のあるホルモンです。

現代社会はストレスで溢れているため、オキシトシンが多く分泌されている人ほど「幸せだ」と感じやすくなったり、笑顔が増えたりするのです。

 

しかし、現代人はこのオキシトシンが不足している状態なのだそうです。

今回は、このオキシトシンについてご紹介します♪

 

スポンサードリンク

 

 

身体が触れ合うことで生成される

オキシトシンは、人と人が触れ合うことで発生する成分です。

しかし、現代社会ではSNSの普及により、顔が見えない相手とのコミュニケーションが増えているのです。そのため、オキシトシンがうまく発生せず、不足している状態なのだとか。

 

触れ合うのは、家族・恋人はもちろん、犬や猫などに触れることでも生成されるのです。

アニマルセラピーはオキシトシンが大きく関わっているといわれているほどです。

 

 

オキシトシンの驚くべき効果

オキシトシンには、以下のような効果があるといわれています。

 

●幸福感を得ることが出来る

●ストレス緩和(脳、心にアプローチ)

●不安、恐怖心がなくなる

●信頼する感情が増える

●社交的になる

●親密な人間関係を結ぼうとする

●学習意欲の向上

●記憶欲の向上

●感染症予防

 

 

 

人によって個人差があるのですが、オキシトシンが増えて困ることはないそうです!出来るだけ生成されるようにしたいですね。

 

 

浮気防止効果も

オキシトシンが正常に生成されていると、浮気をしようと考えなくなるそうです。

特に、父親は子供と積極的に関わることでオキシトシンが生成されるため浮気防止になるのだとか。

 

 

ちょっとしたことから「幸せ探し」

また、例えばコンビニに行って買い物をして家へ戻る、というあまりにありふれた日常にも、オキシトシン分泌に繋がる「きっかけ」が潜んでいるといえます。
ちょっとしたタイミングで、見知らぬ他人に道を譲ったり、ドアを開けてあげたり、「ありがとうございます」「ごちそうさまです」というような言葉を使うように心がけるだけでも、オキシトシンの分泌に繋がるのですから。
出典 リクナビ http://next.rikunabi.com/journal/entry/20151128

 

幸せホルモンをたくさん生成して、身も心も幸せになりたいですね!

 

スポンサードリンク

この記事を、友達との話題にしませんか?

以下のソーシャルボタンを押して、話のタネにしてくれると嬉しいです∠( ゚д゚)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スポンサードリンク

 - 医療・健康

  関連記事

http://kaigyou.cc/feature/juku/
学習塾で「結核」集団感染。二次被害に注意&早期発見がカギ

千葉県の学習塾で「結核」集団感染   千葉県船橋市の保健所によると、市 …

液キャベ
二日酔いや食べすぎには液キャベを!効果や値段について

ジャニーズユニット「舞祭組」がCMを担当するとのことで、液キャベが話題となってお …

肩こり トリガーポイント
トリガーポイントのマッサージ!腰痛・肩こりを治療しよう

トリガーポイントとは? 例えば腰痛になったとき、腰をマッサージする。 肩こりにな …

61O81-1KtxL._SL1024_
小児科学会がアイドルのヘリウムガスの事故をまとめてくれました。

2015年1月28日に、テレビ朝日の番組の収録中にアイドルがヘリウムガスを吸引し …

http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/16/062300031/062300004/
蚊にさされやすい人は「O型」「飲酒」「汗」がキーワード!

蚊に刺されやすい人ってどんな人?   そろそろ蚊に刺されたという声が多 …

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170129-00000016-fsi-bus_all
2017年は花粉が多い!去年の4倍!?【花粉情報】

2017年は花粉が多い年!! そろそろ1月が終わり、2月に差し掛かると気になるの …

西ナイル熱
西ナイル熱とは?症状や日本での感染経路について。

本当に蚊ってやつはいろんな病気を私たちにくれますね(#゜Д゜)y-~~イライラ …

http://blogos.com/article/194948/
豊洲地下から発がん性物質「ベンゼン」100倍が検出!安心はできない

豊洲市場から100倍近いベンゼンが検出 築地市場を豊洲へ移転するにあたって、土壌 …

バブ
炭酸風呂の効果とは?クエン酸と重曹で、自宅で作ろう!

皆さんにとって、冬の楽しみとはなんでしょうか? 私は、鍋とお風呂です。 というか …

思考停止
シフト勤務は不慣れで正解!脳機能低下の恐れ

【AFP=時事】シフト制勤務を10年以上続けている人は、脳の記憶力や認知力が低下 …