*

オポッサムのペットショップでの値段について 販売店へ急げ!

      2015/06/27

カリフォルニア州、サンノゼ州立大学の研究チームは、北米に生息する有袋類オポッサム(フクロネズミ)の血液中に含まれるペプチド(複数のアミノ酸からなる分子)に、ヘビ毒を中和させる効果があることを突き止めた。マウスを使った実験で、米国に生息するニシダイヤガラガラヘビ(学名:Crotalus atrox)とインドのラッセルクサリヘビ(学名:Daboia russelii)の毒を無毒化させることに成功した。

出典:ナショナル ジオグラフィック日本版 ーhttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150326-00010001-nknatiogeo-sctch

上記のニュースは、それはそれは素晴らしいことなんだろうけども、「いや、そもそもオポッサムってなんやねん!」と思った方も多いのではないでしょうか。

 

実は私もそのクチで、且つかわいい動物には目がないため、調べました( ̄∀ ̄)

 

オポッサムとは?

オポッサム オポッサムのペットショップでの値段について 販売店へ急げ!出典:チベット香【ねこのお香や】ーhttp://ameblo.jp/nekonookouya/entry-11629152962.html
8820644 オポッサムのペットショップでの値段について 販売店へ急げ!出典:California Diaryーhttp://friedeggs.blog74.fc2.com/blog-entry-1796.html

 

は?

可愛いんだが(´^∀^`)?

と、個人的には思います。

 

因みに、動画はこちら☟(´^∀^`)☟

Feeding Opossum オポッサムにミルク

 

見る限りネズミっぽいですが…、調べる限り、このオポッサムという動物はカンガルーの仲間のようで、お腹に袋を持っているようです。

もちろん残念ながら日本には生息しておらず、アメリカ大陸に生息しているとのこと。

残念です(>_<)

 

追記。

ネットをいろいろ見ていると、「オポッサムを拾った」という方がけっこういました。

もしかすると、日本にもいるのか…?

 

スポンサードリンク

ペットショップでは販売されている?

このオポッサムですが、なんとペットショップでは販売されているようです。

以下のサイトなどは、販売中or販売後のものですね。

 

http://www.littletown.jp/asahi/05minianimal/

http://arkpet.ocnk.net/product/2650

http://www.wisecart.ne.jp/pureanima/7.1/9991039/

http://www.ferret-marin.com/products/detail2602.html

http://osakanakazoku.web.fc2.com/seitaiexotic.htm

http://burden1.info/stock_animals/detail.php?kc=13&id=1385

 

値段と寿命について

値段にはややバラつきがありますが、大体2万円~5万円という感じですね。

主に扱われている種類は、「ピグミーオポッサム」と呼ばれる種類のようです。

 

因みに寿命は、大体5年程度とのこと。

興味のある方は、是非ご紹介したペットショップさんに問合わせてみてください(^-^)

 

因みに、最悪のタイミングで紹介させていただきますが、以下のような商品もあります((((;´・ω・`)))

 オポッサムのペットショップでの値段について 販売店へ急げ! オポッサムのペットショップでの値段について 販売店へ急げ!  オポッサムのペットショップでの値段について 販売店へ急げ! オポッサムのペットショップでの値段について 販売店へ急げ!

 

スポンサードリンク

この記事を、友達との話題にしませんか?

以下のソーシャルボタンを押して、話のタネにしてくれると嬉しいです∠( ゚д゚)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スポンサードリンク

 - 動物

  関連記事

台湾 謎の生命体 ミドリヒモムシ
台湾のミドリヒモムシがキモイと話題に!

とくダネ!でも紹介。台湾のミドリヒモムシ 台湾、澎湖諸島の澎湖県の港で釣りをして …

23000_01
絶滅危惧種「モウコノウマ」の赤ちゃんが多摩動物園で誕生!

絶滅危惧種のモウコノウマの赤ちゃんが誕生 みなさんは、モウコノウマという動物をご …

マンドリル
マンドリルとマントヒヒの違い・見分け方とは?【画像】

今Twitterを見てみると、やたらとマンドリル・マントヒヒが話題となっています …

かぼすちゃん 保護犬
「柴犬かぼすちゃん」は保護犬だった。でも、里親で終わりではない

「柴犬かぼすちゃん」は保護犬だった 柴犬の「かぼすちゃん」と言えば、以下の写真が …

トラフマナコ
トラフナマコの特徴と生態について。食べることが出来るのかも

皆さんは、トラフナマコと呼ばれるなまこをご存知でしょうか? もしかすると、なまこ …

クジラ
茨城でカズハゴンドウが座礁 理由は何か?地震を危惧する声もあるが…

 10日午前6時5分ごろ、茨城県鉾田市上沢の海岸で「イルカが多数打ち上げられてい …

パルクール犬
【動画】パルクール犬とは?ソニーのα6000のCMが話題に

ソニーのミラーレス一眼カメラα6000の新CMが29日から全国オンエアされる。今 …

クロマグロ
巨大マグロの値段はいくら?1キロ・1匹の相場と過去最高を紹介

和歌山県那智勝浦で400kgの巨大クロマグロ!  国内有数の生鮮マグロの水揚げ高 …

メガマウス
高知県・室戸岬でメガマウス捕獲!?いいえ、逃げちゃいました

サメってだけで怖いのに、見た目もやばいくらい怖いのが、このメガマウス。 出典:つ …

ぽんちゃん
白いタヌキが大内山動物園へ アルビノなのか?

三重県大紀町の大内山動物園に大変珍しい“白いタヌキ”が仲間入りした。 今月16日 …