*

夫ロス症候群の意味とは?周囲のサポートはどうすればいい?

   

この中に、月曜日に爽快な気分を感じられる人は何名いらっしゃるでしょうか?

おそらく多くの方は、憂鬱な気分だと思います。

 

そんなときはテレビでも見て――と思ったら、

本日のNHKはなんとも暗い内容だったようです。

 

そのテーマは、「夫ロス」でした。

 

「夫ロス」とは?

夫ロスは、夫を先に失った女性が

  • 孤独を感じたり
  • 悲しみがいつまでも癒えなかったり
  • 言葉に傷つきやすくなったり
  • 実家の遺産の件で揉めたり

した結果、うつ病もしくはうつ病のような状態になってしまうことを言うそうです。

 

因みに「夫ロス」という言葉自体は、ペットロスが元だと言われています。

 

スポンサードリンク

Twitterでは…

いつもは「夫なんておらんほうがましやし(╬゚◥益◤゚)」とおっしゃっている方々も、

本日のあさイチの夫ロスを見て、泣いている方が多いようでした。

 

女性のみなさんもやはり、先立ちたいと考えている方が多いようです。

 

周囲のサポート等について

夫ロスの周囲のサポートについては、

  • 可愛そうねぇ~
  • あなたより苦しんでる人がいるんだから、弱音吐いちゃダメよ

なんて紹介されていましたが、これはどう考えてもダメですよね(;´∀`)

 

このような「気遣ってる私、大人症候群」のアドバイスをもらっても、

何にも心には響かないし、「どうせあんたにはわからないよ」と思われるのが落ちでしょう。

 

 

こういう場合は直接夫の話はせず、ランチ等に誘ってあげるのが良いのではないでしょうか。

「元気出して!」なんて言わず、「ちょっとあの店行ってみない?」みたいな。

 

まぁこの場合、夫との思い出の場所なんかに足を運んでしまうと、

いろいろ問題があるのかもしれませんが。

 

 

個人的人は、こういう時に一番心の助けになるのが子供だと思います。

 

もちろん代わりの効く存在ではありませんが、「夫の分もこの子を大切に育てないと」と

思えるようになれば、少しずつ傷は癒えるかもしれません。

 

 

夫ロスについては、以下のような書籍も読んでみてください。

スポンサードリンク

この記事を、友達との話題にしませんか?

以下のソーシャルボタンを押して、話のタネにしてくれると嬉しいです∠( ゚д゚)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スポンサードリンク

 - 医療・健康

  関連記事

http://topicks.jp/42209
2016年の子どもの名前第一位は?「りお」ちゃんが増加している!?

2016年の子どもの名前ランキング   毎年生まれた子供のどんな名前を …

https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=やふー&ei=UTF-8
Yahooで復興支援「3.11」と検索するだけで10円募金できる

東日本大震災から6年。今私たちに出来ること 2017年3月11日で、東日本大震災 …

20101202_1
「螺旋骨折」ってどんなケガ?治療や後遺症について【ノンスタ石田】

螺旋骨折って知ってる? 本日、公式のブログで芸人・ノンスタイル石田明さんが右腕を …

71r8HXT9e2L._SL1500_
着る蚊帳ことネッツメンの効果・特徴について 値段が意外と…

今年も7月に入り、これからどんどんと暑くなる季節。 それに伴い、蚊も増えてきそう …

思考停止
シフト勤務は不慣れで正解!脳機能低下の恐れ

【AFP=時事】シフト制勤務を10年以上続けている人は、脳の記憶力や認知力が低下 …

https://jp.pinterest.com/pin/328270260323349756/
「失笑恐怖症」って知ってる?怒られて笑う、子供から大人

失笑恐怖症って知ってる? あなたの周りに、お葬式などのシーンとした雰囲気や、会議 …

運動
脳血管疾病(脳血管疾患)の症状・原因・後遺症について

脳血管疾病(脳血管疾患)のリスクが増えている現代 世の中の労働はどんどんとロボッ …

http://portal.nifty.com/kiji/161117198094_1.htm
まずい給食 業者が逆ギレ?「やりたくなかった」「変えて結構」

「まずい給食」問題   神奈川県の小学校で出されていた給食がまずいとい …

KY
エボラがアメリカで2次感染する原因…(他人事でない)

【AFP=時事】西アフリカでエボラ出血熱患者の治療に携わった後米国に帰国し、地元 …

鎖国
【エボラ】空港は閉鎖するべき?対策しても防ぎきれない…

エボラ出血熱の収束国が誕生する一方で、感染者は増え続けています。 WHOは23日 …