*

乳児用「液体ミルク」は災害対策になる。※日本では製造販売できない

   

乳児用液体ミルク、賛否両論?

乳児用の液体ミルクをご存知ですか?

乳児用のミルクといえば粉を想像する人が多いと思います。ひと肌ほどのお湯で溶かして飲ませることで乳児に必要な栄養を与えることができるのです。

 

しかし、お湯がない場合は粉のまま飲ませることができないため少し不便に感じると思います。

とはいえ、今の生活であれば問題なく使えることでしょう。

 

欧米やヨーロッパなどの海外では、乳児用の液体ミルクが存在するのです。

b72a29da27d565f4a4d60047148661341 乳児用「液体ミルク」は災害対策になる。※日本では製造販売できない
出典 NEVERまとめ http://matome.naver.jp/odai/2137812591646243001

 

このままふたを開けて飲ませることができるので、災害時などは特に役に立つのです!

日常生活でも使用することができるので時短などにつながるかもしれません。

 

 

しかし、現段階では海外から取り寄せることしかできないのです。

 

スポンサードリンク

 

 

日本では製造・販売できない

乳児用液体ミルクは、無菌状態でボトル詰めされ、そのまま飲ませられる。
外出時でも衛生的に持ち運びでき、長期保存も可能。
 
粉ミルクを溶く湯の確保やボトルの消毒が難しい災害時にも有用性が高く、東日本大震災では海外から支援物資として届けられた。
 
しかし、国内では乳児用ミルクは食品衛生法の省令で粉ミルクしか認められておらず、液体ミルクは製造販売できない。
個人輸入はできるが送料が高額になり利用にハードルがある。
出典 毎日新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151205-00000040-mai-soci

 

災害時には、お湯が手に入らない可能性が高いこと、さらに震災のストレスによって母乳が出ないお母さんも出てくることでしょう。

乳児にもお母さんにも負担になる震災。できるだけストレスを与えないようにしたいですね。

 

現段階では、日本では製造販売できないのですが、署名などによって研究に踏み出すところまで行ったそうです。

 

いつ災害が起こるかわからないので、ぜひ研究を進めていっていただきたいですね。

スポンサードリンク

この記事を、友達との話題にしませんか?

以下のソーシャルボタンを押して、話のタネにしてくれると嬉しいです∠( ゚д゚)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スポンサードリンク

 - 医療・健康, 社会,

  関連記事

https://hanakomama.jp/topics/37013/
2歳「虫歯8本」はネグレクト・虐待の可能性も!低酸素脳症の女の子

低酸素脳症を起こした女の子、ネグレクトの疑い 昨日大きなニュースとして取り上げら …

思考停止
シフト勤務は不慣れで正解!脳機能低下の恐れ

【AFP=時事】シフト制勤務を10年以上続けている人は、脳の記憶力や認知力が低下 …

https://jp.pinterest.com/pin/328270260323349756/
「失笑恐怖症」って知ってる?怒られて笑う、子供から大人

失笑恐怖症って知ってる? あなたの周りに、お葬式などのシーンとした雰囲気や、会議 …

thumb_no531sc
がっちりマンデー「中島重久堂」鉛筆削り業界最後の砦!TSUNAGOで未来を築く

鉛筆削り「中島重久堂」 鉛筆削りと言えば、小学生のころには全員が持っていた必需品 …

ビサミン
【ZIP】ビサミンとは何か。レシピや通販について

多くのメーカーが全国展開する中で、その地域でしか手に入らない商品って魅力的ですよ …

地域格差
日本の地域格差の原因・問題点と、解決策について

 地域格差が悪化していると感じる人の割合が6年ぶりの高水準になったことが、内閣府 …

cached
寿司屋 じねん「うなぎバター」変わり種すぎる!カロリーがやばいらしい

うなぎバターというお寿司が話題に みなさんは、うなぎバターという言葉を聞いたこと …

IZM_C_01_02
食通絶賛!鮎ラーメン 味と値段

食通絶賛の鮎ラーメン! 出典 鮎ラーメン”わ” http://www.club- …

シェ・アガタ
シェアガタの抹茶のテリーヌが話題に。店頭販売やお取り寄せについて

本日の「行列のできる法律相談所」にて、川田祐美さんがシェアガタと呼ばれるお店の「 …

無料オンライン講座
NHK「無料オンライン講座」で独学で学ぶ!東大・ハーバード大学を目指せ!

「好きなことで、生きていく」 確か、YouTubeのコピーはこのようなフレーズだ …