*

マツコ会議で紹介された「リゾキャバ」の平均月収とは?

   

リゾキャバが人気になっているって本当?

マツコ会議で宮古島について特集されていましたが、その際にリゾキャバについて特集されていました。

リゾキャバとは、沖縄や宮古島といったリゾート地にあるキャバクラのことです。旅行や出張で行ったときに、夜を過ごすお店で働く女性のことをそう呼ぶのです。

一般的に、お金を払って男性とお酒を飲むキャバクラはもちろんですが、ナイトバーベキューのようなお店のキャストのこともリゾキャバと呼んでいるようです。

cl 1 3 300x300 マツコ会議で紹介された「リゾキャバ」の平均月収とは?

http://lechien-okinawa.jp/tag/rizoba/page/22/

 

リゾキャバで働く女性が増えていて、人気となっているリゾキャバ。平均月収や、その魅力についてご紹介します。

スポンサードリンク

時給は2000円程度

リゾート地はもともと単価が高いお店が多いわけではないので、時給も安いそうです。時給2000円なので、出勤日にもよりますが、

6時間勤務×20日出勤で、240,000円になりますね。

この金額であれば、東京都内の高級店で働けばもっと稼げると思う人も多いのではないでしょうか?

リゾキャバの魅力

(1)短期で働ける

夏休みなどの長期休みを使って働くことが出来ます。短期バイトとして考えるなら、リゾキャバがおすすめかもしれません!

(2)宿泊などのサービスがある

リゾートに行く季節に人が必要になるので、そのための宿泊をサービスしているところがあります。場所によっては食事をサポートするところもあるので魅力的です。

(3)ノルマが少ない

リゾキャバのキャストも、お客さんもその場限りの人が多いので、ノルマがほとんどないのです。なので、高級店のノルマに追われる必要なく、サポートされながら楽しく稼げるようになるのだとか!

(4)リゾート地を楽しめる

リゾキャバは夜しか働かないので、昼間は観光が楽しめるのです!

 

夏休みなどの長期休みはリゾキャバを体験してみると良いかもしれません!楽しく稼ぎましょう!

スポンサードリンク

この記事を、友達との話題にしませんか?

以下のソーシャルボタンを押して、話のタネにしてくれると嬉しいです∠( ゚д゚)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スポンサードリンク

 - エンタメ, 社会, 観光

  関連記事

ダウンロード
パラサイトシングルの男女の将来と問題点について

本日のテレビで、パラサイトシングルについて特集がされていました。   …

http://matome.naver.jp/odai/2142691198452397401/2142698721410965503
底辺校、教育困難校、モンキー高校・・・格差社会の底辺に

 底辺高校に行ったらどうなるのか・・・   どこの地域にも学力が低い「 …

07157eac
都市伝説書物「亞書」が国立図書館に?作者、出版社ともに不明の6万円の高額書物

都市伝説書物・・・「亞書」 今世間をにぎわせている「亞書」というものをご存知です …

https://twitter.com/nihonnobi
石原慎太郎「全ての字を忘れた」「は?」#豊洲市場問題

呆れた言い訳?「全ての字を忘れた」 2017年3月20日。石原慎太郎前都知事は、 …

ダウンロード
【画像】日本郵政が羊娘を年賀状に採用。NHKのコミケに続き…

日本の「萌え」は世界一。 そんな事に気づいてか、続々と各企業がパッケージに萌えキ …

http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-3697.html
佐野研二郎のzyappuの件は間違い!?「小保方?佐村河内?」の声も

佐野研二郎さんのデザインを改めて比較 2020年に開催を予定している東京五輪のエ …

c6130948eef75b7e5f47fa96b5e964a8_content
5月26日発売!ロボットスマホ「ロボホン」本日予約開始

シャープ「RoBoHoN(ロボホン)」本日受付開始! 出典 Kの1日1.5歩 h …

お受験ママ
お受験ママの意味とは?はずかしい、怖いとの声も。

子供の勉学に、無関心な親御さんは少数でしょう。 しかし一方で、子供を自らの道具や …

https://www.youtube.com/watch?v=Z2NdEEvPX0c
ANA37便「緊急着陸」!8月12日は日航ジャンボ墜落の日

ANA37便が緊急着陸!!! ANAの37便が、機体トラブルのために緊急着陸した …

thumb_no531sc
がっちりマンデー「中島重久堂」鉛筆削り業界最後の砦!TSUNAGOで未来を築く

鉛筆削り「中島重久堂」 鉛筆削りと言えば、小学生のころには全員が持っていた必需品 …