*

小児科学会がアイドルのヘリウムガスの事故をまとめてくれました。

   

2015年1月28日に、テレビ朝日の番組の収録中にアイドルがヘリウムガスを吸引した事故について、小児科学会がその詳細をまとめてくださっています。

そのレポートが、以下になります。

No. 53 ヘリウムガス入りスプレー缶の吸引による意識障害

 

臨床診断名に書かれている脳空気塞栓抜症については、以下の記事をお読みください。

脳空気塞栓抜症とは?症状や治療について

 

スポンサードリンク

 

今後、どのように対策をすべきか

こどもの生活環境改善委員会が、この件についていくつかのデータやアドバイスもしてくれています。

わかりやすくまとめると、以下のようになります。

 

  • 今回用いられたヘリウムガスのスプレーは、大人用だった。
  • ヘリウムガスによって、人は命を失うことがある。
  • ヘリウムガスで空気塞栓症になる例は非常に稀だが、条件が整えば十分にありえる。
  • テレビでヘリウムガスを面白く使うことにより、子供たちが真似して同様の事件を起こす可能性がある。
  • その対策として、医療関係者が今回のような子供の事件を明らかにしたり、大人にしか販売しないなどをすべきだ。
  • しかしこれらの対策をもってしても全てを防ぐことは不可能なため、1回の吸引で排出される量を制限したり、一度にたくさん吸えないように匂い等を付けるとなど、製品自体に制限を設けるべきだ。
  • 今回、12歳にヘリウム缶スプレーが用いられたことは、審査が必要だ。
  • そして、今後このようなことがないように、今回の件を詳細に調べ予防法を考え、それを公表すべきだ。

とのこと。

 

 

最後の部分は非常に重要で、こういう時こそテレビをうまく活用して欲しいですよね。

“こういうことはしないでください”だけではなく、“こうやって対策してください”と。

 

いずれにしても、テレビで12歳の少女に成人用のヘリウムガスを吸引させることは、影響力のあるメディアのすることではありません。

 今のところテレビではこの詳細については公表されてませんが――どう対応されるのでしょう?

 

関連

公園の回転遊具が撤去 危険な事故にもつながりかねないという

 

スポンサードリンク

この記事を、友達との話題にしませんか?

以下のソーシャルボタンを押して、話のタネにしてくれると嬉しいです∠( ゚д゚)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スポンサードリンク

 - 医療・健康

  関連記事

https://jp.pinterest.com/pin/328270260323349756/
「失笑恐怖症」って知ってる?怒られて笑う、子供から大人

失笑恐怖症って知ってる? あなたの周りに、お葬式などのシーンとした雰囲気や、会議 …

http://www.carsensor.net/contents/market/category_1491/_61251.html
遭遇率97%「あおりハンドル」とは?カッコイイと勘違い

あおりハンドルって知ってる? 通勤時間や休日のレジャーで遠くに出かけるときに、も …

食中毒
カンピロバクターは、うつる?潜伏期間や薬、対処法について

「お腹イタタタ…」で済まないのが、この「カンピロバクター」という食中毒菌です。 …

花粉図鑑
スギ花粉症緩和米とは?販売はいつからか【筑波大が研究】

花粉、辛いですよね~。 あの安部総理も、本気で嫌っているほどです。 しかし、これ …

サイコパシー
サイコパシーとは?傾向のチェックリストで診断もしてみよう

女性の皆さんは性格診断テストがお好きですよね。 心理テストはしばしば「あ~わかる …

サヴァン症候群
サヴァン症候群になりたい?症状・特徴などをまとめました

「サヴァン症候群になるには」と検索される理由 通常「○○症候群」と聞いて、これに …

禁煙
電子タバコ ベープ(ベイプ)の害について【発がん性物質も?】

りや味のついた液体を電気で熱し、蒸気を吸う「ベープ」と呼ばれる現在、国内で流通し …

http://healthil.jp/20141
虫歯10本以上「口腔崩壊」の子供が57%!?脳の発達にも影響

口腔崩壊の子供が急増している!? 口腔崩壊(こうくうほうかい)という言葉を知って …

https://hanakomama.jp/topics/37013/
2歳「虫歯8本」はネグレクト・虐待の可能性も!低酸素脳症の女の子

低酸素脳症を起こした女の子、ネグレクトの疑い 昨日大きなニュースとして取り上げら …

http://www.jma.go.jp/jp/kosafcst/kosafcst-c.html
今の時期の花粉症は「黄砂アレルギー」かも?対策方法ご紹介します

黄砂アレルギーってなに?   中国から偏西風によって飛んでくる黄砂で、 …