*

【ミュシャ展】2017年春に国立新美術館で開催!名作・スラブ叙事詩も

   

ミュシャ展が2017年も開催決定!

画家のミュシャの作品が展示される「ミュシャ展」が日本でも開催されることが決定しました。

■アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)
現在のチェコ共和国であるモラヴィアに生まれ、27歳でパリに渡る。
本の挿絵やポスターを制作して活躍したのち、44歳でアメリカに渡り肖像画などを手掛ける。
50歳で故郷チェコに戻り《スラブ叙事詩》の制作に着手し、1928年プラハの見本市宮殿で全20点を展示。1939年、79歳でプラハにて死去。
出典 http://news.livedoor.com/article/detail/11947049/

 

油絵を中心に活動していた画家です。

スポンサードリンク

0332A94720134FD096C5F3EB6AB53DE7 L 【ミュシャ展】2017年春に国立新美術館で開催!名作・スラブ叙事詩も

http://guide.travel.co.jp/article/19702/

ミュシャの代表作品は、『スラブ叙事詩』。

スラブの戦、宗教、文化などを表した油絵で、全部で20種類も存在するのです。

そのなかでも大スケールなのが縦6メートル、横8メートルにもわたる作品。細部にわたりミシャの描きたかったことが見え隠れするため、思わず息を飲んでしまう作品です。

BE6DF2D62CD64DA4AE96996DDFB1D1AB L 【ミュシャ展】2017年春に国立新美術館で開催!名作・スラブ叙事詩も

http://guide.travel.co.jp/article/19702/

 

こちらの作品は、日本でもしっかりと展示されるので、是非見逃したくない作品です!

 

2017年3月8日(水)~6月5日(月)開催中

●名称:ミュシャ展

●場所:国立身美術館 企画展示室2E(東京都港区六本木7-22-2)

●開催期間:2017年3月8日(水)~6月5日(月)

●開館時間:10:00~18:00(火曜日定休日)

●問い合わせ:03-5777-8600

 

春先に行われるので、忙しい人も多いかもしれませんがミュシャ展は今の時代だからこそ、私たちの心に語り掛けてくるものがあります。

過去の歴史を知り、そしてどうすればよいのか。

そんなことを考える時間が少しあってもよいのではないでしょうか?

スポンサードリンク

この記事を、友達との話題にしませんか?

以下のソーシャルボタンを押して、話のタネにしてくれると嬉しいです∠( ゚д゚)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スポンサードリンク

 - 未分類

  関連記事

http://pokemongo-koryaku.com/archives/102962
ポケモンバーガーのクオリティが高い!オーストラリアの本気

ポケモンバーガーって知ってる?   ポケモンバーガーなるものがあること …

http://www.tenki.jp/forecaster/diary/t_yoshida/2017/01/04/62161.html
1月5日から冬将軍(小寒)が訪れ、冷え込み、三連休は雪も

2017年1月5日から急激な冷え込み 年明けは暖かい日が続き、初詣などが行いやす …

umai_ogikubo13
前橋市「荻窪ほるもん」で絶品ホルモンが堪能できる!

荻窪ほるもんで絶品ホルモンが楽しめる 群馬県にはホルモンが美味しいお店がたくさん …

51XhBBHfXIL._SX349_BO1,204,203,200_
児童福祉司の国家資格化のメリットと問題点

厚労省が児童福祉司の国家資格化を検討 厚生労働省は「児童福祉司」の増員と、国家資 …

http://www.universalview.jp/patient/mechanism
就寝中につけて視力回復コンタクト「オルソケラトロジー」

オルソケラトロジーって知ってる?   コンタクトレンズは寝ているときに …

41KGlNtB-+L (1)
静岡のさくら棒の作り方と、通販での値段について!

静岡限定のふ菓子、さくら棒があさイチで紹介 皆さんにとって、「ふ菓子」の色は何色 …