*

ケンミンショー:徳島の鯛めしが美味しそう!土鍋そのまま♡

   

ケンミンショーで紹介された鯛めしが美味しそう!

本日放送された、ケンミンショーで徳島の鯛めしが紹介されました。

article art000671 9 ケンミンショー:徳島の鯛めしが美味しそう!土鍋そのまま♡

http://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_674/

最近は炊飯器で鯛めしを作る簡単レシピなどが紹介されていますが、地元の人が愛するのは土鍋で炊いた本格的な鯛めし。ふっくらとした鯛のダシがしっかりと染み込んだご飯はもう絶品!

今回は鯛めしのあれこれやおすすめのお店をご紹介します!

 

スポンサードリンク

 

もともとは愛媛の郷土料理だった「鯛めし」

もともと鯛めしは、愛媛県の郷土料理でした。

●一度焼いた鯛を土鍋の中に入れ、お米と一緒に炊き上げるタイプ

●ご飯の上に鯛の刺身を乗せ、特製タレで食べるタイプ

この2種類が存在しているようです。地域によって食べられるタイプが異なっているとのことです。

 

鯛めしの作り方

鯛めしの作り方は、

(1)新鮮な鯛を両面しっかり焼く。ご飯に生臭さが移らないようしっかりと中で焼くこと

(2)土鍋の中に研いだお米とお水を入れ、しょうゆとめんつゆなどを使って炊き込みごはんを作る

(3)お米がふっくらしてきたら、上に鯛を乗せ再度加熱する

 

たったこれだけで自宅で簡単に作れてしまうのです。もちろん、土鍋ではなく炊飯器でも同様に作れますが、土鍋の方が雰囲気がでて美味しいですよ♡

 

鯛めし食べるなら「徳島魚問屋 とゝ喝」

本格的な鯛めしを食べるなら、徳島県にある徳島魚問屋 とゝ喝がオススメです!

くるお客さんのほぼ100%が鯛めしを食べるという地元の人も絶賛する鯛めし屋さんなのです。

 

仕入れた新鮮な鯛をしっかりと焼き上げ1尾丸々使っているところが贅沢です。鯛めしは炊きあがった後、板前によってその場で身をほぐしてもらい、新鮮な鯛めしを食べることができます。

土鍋の中のご飯を全部食べられなかったら、最期はおにぎりにしてくれるという良心的なお店。

女性でも気軽に訪れることができますね♪

 

<店舗情報>

店名:徳島魚問屋 とゝ喝

住所:徳島県徳島市紺屋町13-1

電話番号:088-625-0110

営業時間:17:00~23:00(定休日:日曜日)

スポンサードリンク

この記事を、友達との話題にしませんか?

以下のソーシャルボタンを押して、話のタネにしてくれると嬉しいです∠( ゚д゚)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スポンサードリンク

 -

  関連記事

IZM_C_01_02
食通絶賛!鮎ラーメン 味と値段

食通絶賛の鮎ラーメン! 出典 鮎ラーメン”わ” http://www.club- …

img56295694
本日「塩数の子」初競り。カナダ産1キロ1万円!冷凍しておせちに

塩数の子の初競り、大阪で おせち料理などでも使用される「塩数の子」ですが、本日大 …

http://shop.wako.co.jp/fs/wako/09330101
愛之助・紀香の引き出物WAKOの「ロアベールバウム」うまそう過ぎない?

 片岡愛之助・藤原紀香の披露宴が28日行われた   歌舞伎俳優・片岡愛 …

815TRAZN+8L._SX522_
アマゾンで「シュールストレミング」通販購入できる。味ってあるの?

シュールストレミング 「世界一臭い」「くさやの6倍臭い」と言われるシュールストレ …

ミルメーク
ミルメークとは?給食が主だが、地域によっては知らない人も

年の瀬のせいか、世間は“懐かしい”ブームが漂っているように思います。 先程は、私 …

クロワッサン餃子
クロワッサン餃子の口コミについて まずい・おいしい極端に

クロワッサン餃子とは? 本日の朝チャンにて、香川県の「たれ屋」さんの「クロワッサ …

白ソーセージ
白ソーセージとは?食べ方から通販、なぜ白いかまで!

ソーセージと言えば赤茶色(こう言われれば美味しくなさそうですが)のイメージがあり …

recommend_img201301
銭函の土鍋プリン!作り方簡単レシピをご紹介

話題の土鍋プリン! NHKのあさイチにて、土鍋プリンが紹介されました! 土鍋!? …

イエトスト チーズ 
イエトスト チーズの通販での販売について【ノンストップ 】

イエトストがノンストップで紹介 本日のノンストップ にて、少し変わった見た目の食 …

220px-Happy_Cookie_Friday
オレオ、リッツ8月で販売終了!!オレオチーズケーキなどのレシピが使えなくなる?

オレオ販売終了! オレオ (Oreo) は、モンデリーズ・インターナショナルの子 …