*

下田「とんかつ一」ボリュームとユーモアのとんかつ屋!

   

とんかつ一(はじめ)が話題に

下田に店舗を構えるとんかつ一。すでに知る人ぞ知る名店となっていて、お昼時などは行列必須のお店です。

なんといっても食べたいのはとんかつ!

a3f815e15db7960b7781b76819456416 下田「とんかつ一」ボリュームとユーモアのとんかつ屋!

https://jp.pinterest.com/pin/251286854187559633/

 

この独特な看板が目印です!

今回はこのとんかつ一についてご紹介します!

 

スポンサードリンク

これが「とんかつ一」のしきたりだ!

とんかつ一を訪れたことのある人は口をそろえて「最初は注文をさせてもらえない」というのです。

どういうことかというと、

・とんかつ一はとんかつ屋さんです

・みんなとんかつを食べに来ます

・だけど、最初は注文させてもらえず、みんな必ずミックスフライを食べることになる

 

ちょっと意味が分からないのですが・・・

ちなみにこれがミックスフライです。

842d7bc2ea4b6097674014a7bc600dee 下田「とんかつ一」ボリュームとユーモアのとんかつ屋!

https://jp.pinterest.com/pin/251286854187559623/

 

超ボリューミーなのがわかりますか?

みんなこれを食べてからでないと自分の食べたいものが注文できないのだとか。

 

初見でいったら度肝を抜かれてしまうので、今回は先に紹介させてもらいました。

 

そのほかにも注文変えなんてことが起きる!?

大将はとてもユニークな人のようです。

例えば、「特特とんかつ」をたのんだのに、「特製とんかつ」という超ボリューミーなメニューに変えられてしまったりと、かなりとんでもないお店のようです。

 

しかし、提供されるとんかつは

・超肉厚

・衣も肉厚

という全快の料理なので、リピーターがたくさんいるのだとか。

この大将のユニークさこそがお店の魅力なのだと、リピーターは言います。

 

とはいえ。

初めていく人は、どんなものが提供されてもしっかりと食べられるように空腹で臨むのがオススメです。

 

大将の人柄がわかるので、美味しいとんかつが食べられるだけでなく、少し笑ってしまうそんな楽しいお店です。

是非一度、足を運んでみてください!!

スポンサードリンク

この記事を、友達との話題にしませんか?

以下のソーシャルボタンを押して、話のタネにしてくれると嬉しいです∠( ゚д゚)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スポンサードリンク

 -

  関連記事

https://www.flickr.com/photos/ayano/18299664951
柴ふくのかき氷の魅力 豊富なメニューとくるみちゃん!【画像】

柴ふくでカキ氷を食べよう! 地域によっては、40度を超す暑い夏となりました。 & …

IZM_C_01_02
食通絶賛!鮎ラーメン 味と値段

食通絶賛の鮎ラーメン! 出典 鮎ラーメン”わ” http://www.club- …

エノキ氷
えのき氷を炊飯器で簡単に作る方法!その他効果など―

えのき氷をご存知ですか? 今回は、炊飯器でえのき氷を作る方法について調べてみまし …

鍋帽子
鍋帽子の作り方と使い方について 【あさイチ/あさチャン】

本日のあさチャンやNHK「あさイチ」などで取り挙げられた、鍋帽子。 これが一体何 …

http://www.sukiya.jp/news/2016/09/20160901.html
すき家の「アボカド牛丼」490円!9月7日から期間限定発売

すき家の「アボカド牛丼」9月7日(水)から発売!   すき家が期間限定 …

いろはすみかん
【2014】いろはすにカビ混入。原因や有害性について。

日本コカ・コーラは、商品の一部にかびが混入していたとして、「い・ろ・は・す みか …

150x150_square_32917872
「女子ラーメン」あるある。トマト、チーズ、魚介・・・女子ラーメンの魅力

女子ラーメン、流行ってます ラーメンと言えばこってり、油が多く、オーバーカロリー …

ビサミン
【ZIP】ビサミンとは何か。レシピや通販について

多くのメーカーが全国展開する中で、その地域でしか手に入らない商品って魅力的ですよ …

スギヒラタケ
スギヒラタケは料理不可―脳症の恐れあり。見分け方について

もうすぐ秋になりますね。 秋といえば食欲の季節です。 秋刀魚に栗に柿に…きのこ料 …

img56295694
本日「塩数の子」初競り。カナダ産1キロ1万円!冷凍しておせちに

塩数の子の初競り、大阪で おせち料理などでも使用される「塩数の子」ですが、本日大 …