*

「鳥取砂丘イリュージョン」終了のお知らせ。2015年12月12日~27日で見納め

   

「鳥取砂丘イリュージョン」終了のお知らせ

冬になると各地イルミネーションが綺麗ですよね。

鳥取砂丘でイルミネーションを行う「鳥取砂丘イリュージョン」が2015年で終了するということが話題になっています。

 

●鳥取砂丘イリュージョンとは?

112593 2 「鳥取砂丘イリュージョン」終了のお知らせ。2015年12月12日~27日で見納め
今年で13回目を数える鳥取砂丘の冬の風物詩「鳥取砂丘イリュージョン2015」。
今回のテーマは「和で彩る輪の空間」。
 
これに因幡の白ウサギをモチーフとした演出も加わり、「和」「輪」「(神)話」が織り成す30万球のイルミネーションが鳥取砂丘を幻想的に彩る。
恒例となった鳥取砂丘の“馬の背”のライトアップや昨年大好評だったカップバーは今回も登場。
漆黒の鳥取砂丘に現れる光の空間は、まさにイリュージョン。
光と自然が融合した幻想空間が私たちを楽しませてくれる。
出典 イルミネーション特集 http://sp.jorudan.co.jp/illumi/spot_62530.html

 

そんな鳥取砂丘イリュージョンが2015年で終わってしまうのはなぜなのでしょうか?

 

 

ボランティアと地域貢献の限界

観光としても有名である鳥取砂丘イリュージョンが、今年で終わってしまうのはなぜなのでしょうか?

 

実は、鳥取砂丘イリュージョン制作委員会はすべてボランティアであること、さらにこのイルミネーションによって得られる地域貢献利益も限界に達していることから、今年で最後になったそうです。

 

毎年楽しみにしていた人もいたそうで、毎年7万人が訪れていたそうです。

そんなイルミネーションを惜しむ声もありますが、今年で見納めなのでできれば見てみたいですよね。

 

 

2015年12月12日~27日で見納め

2015年見納めとなる鳥取砂丘イリュージョンは、2015年12月12日~12月27日の間に見ることができます。

 

夜になるとより一層綺麗なので、風邪を引かないようにしっかりと着込んでから見に行くようにしましょう。

鳥取には初めてのスタバがひらかれたこともあるので、観光としても今話題の場所です。

 

是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

この記事を、友達との話題にしませんか?

以下のソーシャルボタンを押して、話のタネにしてくれると嬉しいです∠( ゚д゚)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スポンサードリンク

 - 自然, 観光

  関連記事

img_activity_05
高速道路「逆走」が後を絶たない!逆走に遭遇・逆走してしまったときの対処法

高速道路の逆走が減らない!? 高速道路を逆走してしまうという車が後を絶たないそう …

http://blogos.com/article/194948/
豊洲地下から発がん性物質「ベンゼン」100倍が検出!安心はできない

豊洲市場から100倍近いベンゼンが検出 築地市場を豊洲へ移転するにあたって、土壌 …

ガストネード
【動画多め】ガストネードとは?竜巻との違いなどを解説

いま話題となっている「ガストネード」ですが、私本人としては神奈川県でそのような事 …

http://yuuma7.com/水道水が飲めるのは15カ国だけ!海外で注意すべき/
タイで飲まれてる「ドラゴンウォーター」って?カクテルとは違う水

バイきんぐ西山絶賛「ドラゴンウォーター」 地球征服という番組で、バイきんぐ西山さ …

https://tokyo2020.jp/jp/games/mascot/
「東京五輪マスコット」が妖怪ウォッチに似ている件

東京五輪マスコットの案が発表! 東京オリンピックが2020年に開催されますが、そ …

http://dcolle-mothersbag.jp/articles/outing/11377/
大阪駅前に出来た「うめきたガーデン」とは?7日オープン!

大阪駅前に「うめきたガーデン」が本日オープン! 大阪駅前に出来た巨大な庭園「うめ …

噴火
桜島が警戒レベル4で噴火の可能性 危険度と川内原発の話

桜島が警戒レベル4へ 気象庁は15日午前10時15分、桜島(鹿児島県)で規模の大 …

img_7
琵琶湖を襲う「オオバナミズキンバイ」とは?特定外来生物、猛暑で増殖・・・

琵琶湖が危険!オオバナミズキンバイとは 琵琶湖を襲う「オオバナミズキンバイ」が話 …

オオクニヌシくん
出雲大社「ひどいおみくじ」の内容・グッズについて【画像】

目にしたのはこのニュース。 出雲大社で発見したカプセル自販機「ひどいおみくじ」が …

十三夜
ミラクルムーンとは?スーパームーンとの違いも踏まえて

本日11月5日は、なんと171年ぶりに「ミラクルムーン」なるものが見られるそうで …