*

豊洲地下から発がん性物質「ベンゼン」100倍が検出!安心はできない

   

豊洲市場から100倍近いベンゼンが検出

ref l 豊洲地下から発がん性物質「ベンゼン」100倍が検出!安心はできない

http://blogos.com/article/194948/


築地市場を豊洲へ移転するにあたって、土壌汚染が問題となっていました。小池百合子都知事は「安心」を第一に考え、動いているため、土壌汚染が問題ないことを確認できない場合は豊洲へ移転することは出来ないとされています。

そんな中、土壌汚染の数値を専門家が測定しており、今回9回目で100倍近いベンゼンが検出されたそうです。

ベンゼンといえば、発がん性物質として知られており、私たちが食べる食材を扱う場所としては不安が残ります。

スポンサードリンク

専門家のいう「測定誤差」なのか

豊洲市場の地下水モニタリング調査の9回目を上回る有害物質が検出された再調査結果を都の専門家会議は「誤差の範囲内」とし、数値が今後、下降する可能性を示唆した。
モニタリング継続を決めたことで専門家会議の結論は、当初予定していた4月を大幅にずれ込むことになる。
都議会などから早急な判断を求める指摘が出る中、「早くて今夏」としてきた小池百合子都知事の判断時期が先送りされる可能性が出てきた。
また、「安心」を重視する小池氏が、専門家の科学的知見をどう捉えるのかも注目される。
出典 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-00000047-san-pol

今回の結果を受けて、誤差の範囲内と専門家が発言していることに疑問が残ります。

・1~8回と比較して9回目だけ異様に高い

・測定場所の変化や、9回目測定時のみ地下施設が稼働していた

この2点を原因として、100倍近いベンゼンが検出されたため、10回目以降は下がる見込みなのだとか。

 

それでも、100倍近いベンゼンが検出されたことは事実で、たとえ誤差であっても見逃さないでほしいというのが国民の総意だと思います。まだまだ問題解決に時間がかかりそうなと予想市場問題。今後も注目ですね。

スポンサードリンク

この記事を、友達との話題にしませんか?

以下のソーシャルボタンを押して、話のタネにしてくれると嬉しいです∠( ゚д゚)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スポンサードリンク

 - 医療・健康, 社会, 自然

  関連記事

maynamber_0-thumb-250x205-20602
「マイナンバー保険」が話題に。会社への影響を考えた保証がある

マイナンバー保険が話題に マイナンバー制度が本格化し、これから就職している企業や …

http://www.jma.go.jp/jp/kosafcst/kosafcst-c.html
今の時期の花粉症は「黄砂アレルギー」かも?対策方法ご紹介します

黄砂アレルギーってなに?   中国から偏西風によって飛んでくる黄砂で、 …

辺野古
辺野古移設問題の反対の理由と、私が思うこと

阿部政権は、米軍基地のための名護市辺野古地区の埋め立てのためのボーリング調査を再 …

週休3日
週休3日制のデメリットについて。オランダ・フランスが憧れ?

週休3日制のデメリットについて 2020年に開催される東京オリンピックに向けて、 …

ダウンロード (1)
【機内出産】カナダ人の件、赤ちゃんの危険性も考えると…

 10日午後0時50分ごろ、成田空港から北東に約565キロの太平洋上を飛行中のカ …

51iCZ11-6WL._AA324_PIkin4,BottomRight,-40,22_AA346_SH20_OU09_
学生ハンスト実行委員会がカンパ募るも炎上 内容を見ると当然かも

学生ハンスト実行委員会がハンスト実行!? 2015年8月27日に、慶応大学の学生 …

いそげ
【エボラ】ワクチンはいつまでに何人分できそうか

  さてさて。 25日のWHOの発表によりますと、感染疑いのある人を含 …

ジンダイアケボノ
ジンダイアケボノのソメイヨシノの違いについて

いよいよ春本番の季節が近づいてきました。 冬の寒さに耐えた様々な植物たちが、芽を …

急性ストレス反応
【御嶽山噴火】急性ストレス反応とは?原因・症状・治療など

御嶽山噴火の生存者に、急性ストレス反応があるとのこと。 今回はその原因や症状、治 …

オーストラリア エボラ
エボラ オーストラリアも空港閉鎖 対策として有効か

さて、先日の記事では北朝鮮が空港を閉鎖したとお届けしました。 【エボラ】空港は閉 …