*

電子タバコ ベープ(ベイプ)の害について【発がん性物質も?】

      2014/12/14

りや味のついた液体を電気で熱し、蒸気を吸う「ベープ」と呼ばれる現在、国内で流通している「電子たばこ」から、発がん性物質が検出されたことが厚生労働省研究班への取材でわかりました。政府は安全性や規制の是非について議論を始めました。

出典:TBS系(JNN)-http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20141127-00000022-jnn-soci

そもそもとして、電子タバコは、一酸化炭素やタールなど有害物質を発生させないとして、2008年ごろから注目され始めました。

また、副流煙を発生させない点も、電子タバコのメリットとして捉えられておりました。

しかし今回、発ガン性物質であるホルムアルデヒドやアセトアルデヒドが検出され、更には周囲の人へも影響を及ぼしかねないと明らかになりました。

スポンサードリンク

そもそもとして、安全とは言い切れなかった。

私たちは電子タバコとタバコを全く異なるものとして認識しているのかもしれません。

確かに電子タバコの中にはニコチンを含む物と含まないものがありますし、全ての電子タバコに発ガン性物質が含まれているわけでもないでしょう。

しかしWHOは取り上げられた2008年より電子タバコの安全性について懐疑的であったし、アメリカ食品医薬品局も「一部の電子タバコには、有害な物質が含まれている」と断定しています。

 

電子タバコにはリスクが伴う

検出された発ガン性物質について、軽く解説押しておきます。

まずホルムアルデヒドですが、これは大変毒性の強い有機化合物です。

蒸気と化したホルムアルデヒドを吸い込んだ場合、喉や肺に炎症を起こす可能性が考えられます。

そしてアセトアルデヒドは、食道がんを414倍に増やしてしまうとも言われている、発ガン性物質です。

 

電子タバコには、例えば火を使わないため家事が起こらないだとか、ポイ捨て防止になるとか、お金の節約になる等メリットもあるのかもしれません。

しかし自身の、そして周りの健康を害してしまっていては元も子もありません。

 

喫煙されている方は、十分にリスクをご理解ください。

関連
牛乳は健康に害?研究機関が明らかに
【アクリルアミド】じゃがいも・ポテトチップスの有害性について

スポンサードリンク

この記事を、友達との話題にしませんか?

以下のソーシャルボタンを押して、話のタネにしてくれると嬉しいです∠( ゚д゚)/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

スポンサードリンク

 - 医療・健康

  関連記事

https://hanakomama.jp/topics/37013/
2歳「虫歯8本」はネグレクト・虐待の可能性も!低酸素脳症の女の子

低酸素脳症を起こした女の子、ネグレクトの疑い 昨日大きなニュースとして取り上げら …

https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=やふー&ei=UTF-8
Yahooで復興支援「3.11」と検索するだけで10円募金できる

東日本大震災から6年。今私たちに出来ること 2017年3月11日で、東日本大震災 …

20101202_1
「螺旋骨折」ってどんなケガ?治療や後遺症について【ノンスタ石田】

螺旋骨折って知ってる? 本日、公式のブログで芸人・ノンスタイル石田明さんが右腕を …

ハニックスdc
ハニックdcで理想の色に!銀歯にも使えるし薬局にも売ってる!

海外のドラマなどを見ていると、日本人からすると考えられないくらい歯並びがよく、歯 …

61O81-1KtxL._SL1024_
小児科学会がアイドルのヘリウムガスの事故をまとめてくれました。

2015年1月28日に、テレビ朝日の番組の収録中にアイドルがヘリウムガスを吸引し …

statin
スタチンが身長を伸ばす?京都大が発見

骨が伸びず低身長になる軟骨無形成症(ACH)の患者から作った人工多能性幹細胞(i …

薬剤師
第100回 薬剤師国家試験の難易度と合格率について

さてさて。 昨日は第27回介護福祉士試験について記事を書きましたが、今回は薬剤師 …

daitashokai_tok-18
発火や故障も!ミツウロコ石油 が灯油にガソリン混ぜ販売

千葉県「ミツウロコ石油」が問題に 26日午後、千葉市緑区のガソリンスタンドで、ガ …

http://www.carsensor.net/contents/market/category_1491/_61251.html
遭遇率97%「あおりハンドル」とは?カッコイイと勘違い

あおりハンドルって知ってる? 通勤時間や休日のレジャーで遠くに出かけるときに、も …

新型出生前診断
新型出生前検査の問題と料金について

新型出生前診断とは。料金は高額だがリスクは低い  妊婦の血液を採取して胎児の病気 …