ヨーグリーナ

サントリー南アルプスの天然水&ヨーグリーナに疑い

サントリー食品インターナショナルは17日、水系飲料「サントリー南アルプスの天然水&ヨーグリーナ」の販売を一時中止することを明らかにした。14日に発売したが、出荷量が想定を上回り、生産が追いつかないため。1日に、果汁入り炭酸飲料の「レモンジーナ」の販売一時休止を発表したばかりで、メーカーとしての供給責任が大きく問われることになる。

出典:産経新聞ーhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150417-00000513-san-bus_all

 

先日発売されたヨーグリーナ。

その評判は大変良いと、以下の記事でまとめました。

ヨーグリーナの口コミまとめ。サントリーの天然水、いろはすに続けるか

 

否!

早くも、販売休止。

これはどういうことなのでしょうか。

 

スポンサードリンク

あおり商法とは?

あおり商法は先日ご紹介した、品薄商法だと同じだと考えられます。

その品薄商法については、以下をご覧下さい。

サントリーの レモンジーナは品薄商法?メリットとデメリットについて

 

簡単に説明すると、商品数をあえて限ることで、商品にプレミア感をつけたり、話題にしたりする効果があります。

ただ、やはり買いたい時に買えないというのは客にとっては不便であり、あまり印象もよくありません。

 

それに、Twitterでは、この“品薄のため販売中止”という記事を見たから買ったという人なんかもいたりして、なんだか踊らされているみたいで少し不愉快かもしれません。

 

ですが…。

今回もやっぱり、Twitterでは「普通に売ってたけど?」とする声が多いです。

確かにヨーグリーナの人気を見ると、売り切れても仕方がない気もしますが…。

 

真相はわかりませんが、もし仮にあおり商法でないんだったら、サントリーさんもう少し自信持って商品数増やしてくださいよ!

美味しいですよ、ヨーグリーナ(というステマ)。

 こんなジュースもあるよ

イモトも飲んだカエルジュースとは?ペルーで大人気!

エナジードリンクは飲み過ぎると危険 副作用がヤバい!