見せられないよ

虫、食べたことあります?
私はありません。

日本ではそのような文化はありませんものね。
ただイナゴや蜂の幼虫なんかは日本でも食べたりします(私は嫌いですが^^)。

今回はそんな虫を食べるお話です。
写真もありますので、苦手な方はご遠慮を(^ω^)

スポンサードリンク

さてこの度、ベルギー王国にてガイマイゴミムシダマシの幼虫を使用した”幼虫バーグ”なるものが販売されます。
なんでも大変栄養価が高いらしく、食材として注目されているようです。

そんなガイマイゴミムシダマシのお顔を拝借。

ガイマイゴミムシダマシ

出典:株式会社 帝装化成ーhttp://mushipedia.teisokasei.com/?eid=46

意外とキュート(^ω^)

では幼虫は?

ガイマイゴミムシダマシ 幼虫

出典:sapines-http://sapiens.jp.net/

オエー AA

 

我不需要(私はけっこうです)。

栄養があるとか、高タンパク質だとか、食事って本来そういうものでしたっけ?
楽しむものじゃなかったっけ?
と言いたくなりますね。

しかしこの幼虫、味はベーコンに似ているそうです(゚Д゚)ノホンマカイ
さらに料理のラインナップは幅広く、ナゲットやカツレツも用意されているそうです。

また商品自体は幼虫をすりつぶしたものを(これもこれで嫌ですが)野菜などと混ぜ合わせますから、見た目からは虫だとわからないそうです。
味もベーコンらしいので、食べてもわからないでしょうね。

価格も140g(フィレオフィッシュと同等)で550円と強気の価格。
それほどに価値がある商品なのかも知れません。
需要がないとそもそも販売しませんものね。

ちなみにガイマイゴミムシダマシに限らず昆虫は、必須アミノ酸や鉄分などのミネラル・ビタミンも豊富に含んでいるそうです。
効果的に栄養を取りたい方は、一匹いかがですか?