ジェンダー

公立福岡女子大(福岡市)に入学願書を受理されなかった福岡市の20代男性が、大学の対応は不当な性差別に当たり違憲だとして、不受理処分の取り消しや慰謝料などを求め、福岡地裁に12月にも提訴することが14日、分かった。

出典:livedoor news-http://news.livedoor.com/article/detail/9469982/

皆様は上記のニュースを見たとき、どのようなことを思ったでしょうか?

多くの人の意見を拝見する限り

  • 自分のジェンダーに対して特別な思いがあるのか
  • 女性に囲まれたいのか

というものが多いように思いました。

それも仕方がないと言えば仕方がないのかもしれません。
多くのサイトは見出しでアクセスを集めなければなりませんから、誤解を生んだほうが話題になりやすい。

 

スポンサードリンク

ただ本当に注目すべきなのは以下の点ではないかと思われます。

訴えによると、男性は今月、栄養士の免許の取得に向けたカリキュラムがある福岡女子大の「食・健康学科」の社会人特別入試に出願したが、不受理とされた。福岡県内の国公立大でこうしたカリキュラムがあるのは福岡女子大だけで、男性は「公立に進めないと経済的な理由で資格取得を断念せざるを得ない」と主張。入学願書の不受理は憲法14条や26条(教育を受ける権利)、教育基本法にも反しているとしている。

出典:朝日新聞ーhttp://www.asahi.com/articles/ASGCF51QYGCFPPZB00N.html

つまり

  • 男性は栄養士の免許を取得したい
  • 経済的に国公立でなければ不可能
  • しかし、福岡県内の国公立で栄養士の免許を取得できるのは、女子大である「福岡女子大」のみ。

ということですね。

 

もっとも、これらが男性の主張を通す要因となりうるかはわかりません。

原則女子大に男性は入学できないでしょうし、福岡女子大は1年生の間は全寮制です。

また、福岡以外で学ぶことも、出来ないことはないと思います。

 

しかし

女子大に出願して受理されなかった→提訴

という情報のみでは、そのバックボーンが全く伝わっていませんよね。

これは良くないのではないでしょうか。

 

どう思います?

関連
富士北稜高校の制服交換の、twitter上の意見まとめ
マタハラで理学療法士の女性が降格…なぜなのか
世界経済フォーラム 男女平等ランキング2014発表