まぐろ昆布

 イオン <8267> は13日、自主開発商品のつくだ煮「トップバリュ まぐろ昆布」の一部から、特定アレルギー物質に指定されている「乳」が検出されたと発表した。本来は原材料に含まない成分で、表示されていない。健康被害の連絡はなく、同社は商品を自主回収する。

出典:時事通信ーhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150413-00000043-jijc-biz

 

先程はあえて「乳」を入れる記事を書いたのですが

関連
乳和食は減塩に効果アリ?味噌汁に入れて高血圧予防にも!

今回は予期せぬ「乳」混入です。

スポンサードリンク

対象となる製品とは。賞味期限など

今回、回収対象となったのは以下の商品です。

まぐろ昆布出典:https://www.aeonnetshop.com/shop/goods/goods.aspx?goods=361800000198704902121949830

 

見たことのない方が大半だと思われますが、北海道産の昆布を使用した、甘辛くてご飯に合う商品だとのこと。

ちなみに回収対象となったのは賞味期限が5月13日までのものです。

 

ネット上で不信の声相次ぐ

トップバリュは度々このような事件があってか、

「イオンのプライベートブランドは全く期待していない」

「本当に回収理由が乳成分だったのか疑問だ」

「原産国はどこなんだ」

「何のための検品なのか」

等々、厳しい声が寄せられています。

 

またある人は、「メラミンじゃないよな?」とおっしゃっていました。

メラミンとは、過去中国産の乳製品に含まれていた化学物質で、非常に危険なもの。

まさかとは思いますが、ないとも言い切れないのではないでしょうか。

 

また、以下のような厳しい意見を言う方も…

イオンのトップバリュ
イオンで売っている豚肉や鶏肉は、もはや買わなくなった…。

 

安いことは良いことなのですが、アレルギーとなると話は別。

せめて、最低限の安全性は確保していただかないと、安くても何も意味ないですよね゚(゚´Д`゚)゚

食品問題関連

まるか食品がペヤング再開!ふた変更

【2014】いろはすにカビ混入。原因や有害性について。