女子高生の目指す【シンデレラ体重】とは?160cmで46kg・・・BIMとは異なる算出方法

女子高生の理想体重「シンデレラ体重」とは?

10272004828

出典 amanaimages https://amanaimages.com/

 

ダイエットは女性の永遠の悩みだと言われていますが、ダイエットを行う場合に必要になるのが「理想体重」「目標体重」です。

今まで、その目安となっていたBIMは、計算によってその身長の必要な体重がわかるのですが、それでは重すぎる、太りすぎといったことが言われていました。

 

女子高生の中で流行っている「シンデレラ体重」というものがあるのですが、

それは痩せすぎなのでは?とさらに話題となっています。

 

今回は、このシンデレラ体重についてご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

 

BIMとシンデレラ体重の算出方法

まずは、BIMとシンデレラ体重の二つの算出方法を見てみましょう!

 

●BIM算出方法

体重kg ÷(身長m × 身長m) = BIM値

今の体重を慎重で割ることでBIM値を算出することが出来ます。18.5~25までを標準体型としていて、理想BIMは22なのだそう。(身長m × 身長m × 22で計算)

身長160cmで計算すると、56kgが標準体型といえます。

 

●シンデレラ体重

(身長m)×(身長m)× 20 × 0.9 = 理想体重

これによって理想体重が算出できるというものです。

身長160cmで計算してみると、46kgが理想体重といえます。

 

なんと、シンデレラ体重とBIMを比較すると理想とされる体重が10kgも異なってきているのです!!

 

 

体重だけでは痩せているとは言えない?

体重は理想の身体を手に入れるための一番わかりやすい目安です。

軽ければ軽いほどよいと考えられがちで、テレビなどで活躍しているモデルの多くはこのシンデレラ体重をクリアしているのです。

 

しかし、BIMは日本医師会が算出した人の理想体重。

それよりも10kg減を目標にすることによって健康が損なわれる可能性があります。

 

特に、女子高生はまだまだ身体が未発達。成長の妨げになってしまうので是非無理なダイエットは行わないようにしましょう。

体重が低くてもくびれもなくガリガリでは美しくありません。

 

健康的に痩せられるようにしましょう。