豆乳グルグルヨーグルトの危険性 常温保存で食中毒!?

TBSの「あさチャン!」で紹介されたTGG(豆乳グルグルヨーグルト)ですが、

いまネット上では「本当に安全と言えるのか?」という声が挙がっています。

 

作り方に問題が?

それではまず、豆乳グルグルヨーグルトの作り方を見てみましょう。

簡単にまとめると、以下のようになります。

 

玄米と豆乳を、グルグルと混ぜる

2日間ほど常温保存する

また豆乳を継ぎ足し、グルグルと混ぜる

半日ほど常温保存する

ここまでの作業を2回ほど繰り返す

完成

 

 

なんでも、こうすることで乳酸菌の数が半端なく増えるとのこと。

そして、腸にも優しくお腹を壊すこともないそうですが…

 

スポンサードリンク

食中毒の危険性がある!?

この件について詳しくまとめてあるのが、以下のtogetterです。

豆乳グルグルヨーグルトの疑問点

 

 

要するに、「常温保存すると腐るのではないか?」ということ。

ただ、以下の本を出版するにあたっては、衛生上問題ないとされています。

 

 

でも、これと同じような発酵シリーズのジャーサラダや酵素ジュースも、

食中毒の危険性が指摘されているんですよね。

 

特に酵素ジュースに関しては、食品衛生監視員が直々に「これやばいよ」って指摘してたりします。

 

 

幸い、流石にこの時期の常温保存は危険だと気づいて、豆乳グルグルヨーグルト作りをためらっている方も多いです。

メディアの情報は正しいとは限らず、自分で正しいかどうか判断する必要がありますね。

 

(*´д`;)<ヨーグルトは焼くだけでええんや…

焼きヨーグルトをオーブントースターで作る方法